西武辻監督「雄星の一番いい投げ方に」

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2018/01/13

公認野球規則から「2段モーション」を反則とする項目が削除されることについて、辻監督が見解を示した。昨季にはエースの菊池が2段モーションと指摘され、チーム全体が振り回される形となった。辻監督は「一騒動あったが、いけるというのであれば、雄星が考えて一番いい投げ方をするだろう。あいつは昨年のことはもう言わないだろう。一番いいところ(フォーム)を選択してくれたら」と左腕に期待した。

=2018/01/13付 西日本スポーツ=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
巨人 投手陣に目標値設定 「規定投球回数到達者5人」など4項目
イチロー、日本球界に復帰する“最適球団”は古巣でも地元でもなく...
瀬古氏がDeNA新人に「女子アナは野球選手好き」
日本ハム・ドラ1清宮 「右手母指基節骨骨挫傷」打撃練習を1週間制限へ
【DeNA】ベイスターズ新スローガンは「勝利は我らの中にある」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加