巨人・菅野、5連勝でストップ「引き締まったいいゲームだったと思います」

巨人・菅野、5連勝でストップ「引き締まったいいゲームだったと思います」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/08/13
No image

力投する菅野(撮影・吉澤敬太)

「広島1-0巨人」(12日、マツダスタジアム)

巨人・菅野が7回1失点で、6月30日以来となる5敗目を喫した。

二回に西川に先制ソロを被弾。その1点が決勝点となった。自身の連勝が「5」でストップしたが「うまく打ちましたね」と相手を称え「負けてしまったけど、引き締まったいいゲームだったと思います」とサバサバした表情で引き揚げた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
シーズン100安打達成回数から見る好打者の系譜...現役最多、歴代最多は?
青森山田のキン肉マン登場/18日高校野球見どころ
西武菊池に球審が2段モーション指摘 辻監督は不満
“天理のバレンティン”神野は不発「変化球でうまく攻められた」
彦根東と東筑の甲子園。公立進学校はどんな「野球と勉強」をしたのか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加