長友佑都が明かす「W杯で対戦したい選手と国」 世界屈指の“スピードスター”を名指し

長友佑都が明かす「W杯で対戦したい選手と国」 世界屈指の“スピードスター”を名指し

  • Football ZONE web
  • 更新日:2018/01/12
No image

ロシアW杯でマッチアップなるか…「めちゃくちゃ速くて素晴らしい選手」と絶賛

インテルのDF長友佑都が11日、母校の明治大学で学生たちに向けたトークイベントに参加し、ロシア・ワールドカップ(W杯)に向けて意気込みを語った。学生からの「対戦したい選手や国は?」という問いに対して、ある選手と国の名前を挙げている。

「僕は二回ワールドカップに出場した。2010年南アフリカと、2014年ブラジルを経験させてもらった。南アフリカではある程度の結果が出せて、ブラジルでは本当に惨敗した」と悔しさを滲ませ、6月のロシア大会に向けて「2018年は一層危機感を持ってやっている」と明かしている。

学生から「対戦したい選手は?」という質問が飛ぶと、長友は一人のスピードスターを名指し。ロシアでの対戦を心待ちにしているという。

「コロンビア代表にクアドラードという選手がいる。ユベントスでプレーしていて、彼とはセリエAで何度もマッチアップしてきた。めちゃくちゃ速くて素晴らしい選手。その選手とワールドカップの舞台で対戦したい」

イタリアの名門ユベントスに在籍するコロンビア代表MFフアン・クアドラードは、世界屈指のスピードを武器に守備網を切り裂くアタッカーだ。セリエAで何度も顔を合わせてきた相手を称賛した一方、6月19日のグループリーグ初戦で対戦するコロンビア代表の快足FWを封じることで、チームとして最高のスタートを切りたいとの思いもあるという。

「イタリアと言いたいところですけど…」

また、対戦したい国については「勝ち上がって対戦したいのはイタリアと言いたいところですけど……」と言及。イタリアは惜しくも欧州予選プレーオフで姿を消しており、今大会は不出場となっている。その代わりに挙げたのは、欧州の強豪国だった。

「スペインとやってみたいですね。僕は日本代表で100試合に出ていますが、まだ対戦したことがないので」

パチューカFW本田圭佑、ドルトムントMF香川真司、レスターFW岡崎慎司らが代表から落選した昨年11月の欧州遠征に長友は招集され、日本代表100試合出場という記録に到達するなど、バヒド・ハリルホジッチ監督からも厚い信頼を得ている。

代表チームの序列を考えると、長友がロシアW杯のメンバーに選出される可能性は高い。果たして長友が望む対戦は、W杯の舞台で実現するのだろうか。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文・写真 text & photo by Football ZONE web

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
DF板倉滉に代わりDF古賀太陽が先発濃厚...準々決勝に臨むU-21代表、森保監督「もう2試合プラスする」
森保ジャパン、送り込んだ選手を信じた指揮官と期待に応えた選手たち
「それがないと、やっぱり」 準決勝へ導くゴール誓うU-21代表FW田川亨介
【ガンバ革新】背番号10の絶対軸、倉田秋に問う「クルピ新監督、どうよ?」
最新FIFAランク発表。日本はアジア3位を維持。ロシアはW杯出場国最下位脱出
  • このエントリーをはてなブックマークに追加