最新ランキングをチェックしよう
3月末で閉店する神保町の老舗マンガ専門店「コミック高岡」が"オタクの聖地"と呼ばれた理由

3月末で閉店する神保町の老舗マンガ専門店「コミック高岡」が"オタクの聖地"と呼ばれた理由

  • 週プレNEWS
  • 更新日:2019/03/20

靖国通り沿いにある黄色い外観と手書き風の看板。神保町の有名書店のひとつだった「コミック高岡」2月中旬、東京・神保町にあるマンガ専門店「コミック高岡」が3月31日をもって閉店するとの情報がネット上に流れ、話題となった。「コミック高岡」といえば、前身である「高岡書店」から数えると、100年以上の歴史のある老舗書店。70年代にマンガ専門店の先駆けとしてオープンし、そのマニアックな品揃えから「オタクの聖地

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Hカップの谷間アップで全開!“エッチ過ぎる”ゲームCM話題沸騰
安倍晋三首相が吉本新喜劇の公演にサプライズ出演! 村本大輔さんや星田英利さんが『Twitter』で反応
生配信中に赤飯詰まらせたYouTuberが死去
橋本環奈のショートカット姿に衝撃走る 「すごい髪型」「やんちゃ感」
木ノ内れみ、北陸が生んだ”ふわもちHカップの雪うさぎ”に注目
  • このエントリーをはてなブックマークに追加