バカリズム、“育乳中”の西脇彩華に「最悪何か入れればいいじゃないですか」

バカリズム、“育乳中”の西脇彩華に「最悪何か入れればいいじゃないですか」

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2017/12/05
No image

バカリズム爆笑の鬼ギレエピソードが飛び出した (C)AbemaTV

12月1日に放送された「必殺!バカリズム地獄」(AbemaSPECIAL)で、ガールズユニット・9nineの西脇彩華が“育乳ブラ”を使用していることを明かし、周囲を驚かせる場面があった。

【写真を見る】巨乳キャラを目指しているという西脇彩華がスゴイ表情に…

同放送回には、ゲストに西脇のほか、劇作家で演出家の根本宗子、歌手の森實桜子、モデルの宮河マヤが登場。

ゲストの“鬼ギレ”エピソードを聞くコーナーでは、根本がフェスに呼ばれたときの出来事を明かした。

演劇好きが主催したフェスに出演した根本は、会場で演劇をするもののフェスの参加者の様子を見て途中で芝居することをやめ、歌ったことを激白。

「会場の雰囲気も温かかったんですが、後ろまで聞こえないし、もう(参加者も)酔っ払っているし、途中で人が入ったりするから話も分からないしで…、もう駄目だと思ってやめました」と根本が打ち明けると、バカリズムは驚きつつ「何を歌ったの?」と問う。

それに対し、根本は「最後に歌を用意していたんですけど、先にもう歌うって決めて。それを3回歌いました」となんとか出演時間を乗り切ったことを話した。

続けて根本は「同じフェスに藤井隆さんが出ていて、『演劇ってフェスですごい大変でしょ』って言って(根本さんのところに)きてくれたんです」と藤井が根本をねぎらいに来てくれたことを明かすと、バカリズムは「藤井さんもそういう(大変な)経験してきているだろうからね」と藤井の優しさに感動していた。

また、バカリズムが西脇に最近鬼ギレしたことを尋ねると、西脇は「グループの中でのポジションをどうしようかなと思って考えたんですが、うちのグループには巨乳キャラがいないと思って、『よし、ここは私が(なろう)』と思いました」と、“巨乳キャラ”を目指していることを告白。

バカリズムは意外な様子で「巨乳なんですか? 西脇さん」と質問してみると、西脇は「いや、実は3年ぐらい前から育乳ブラを使っているんですよ」と明かし、スタジオの笑いを誘うと、バカリズムは「巨乳を目指したってことね!」と西脇の発想に驚いた様子を見せた。

さらに「私、3年間頑張ったんです。ファンやメンバーにも公言して。でも言ったら言ったでSNSで『必死過ぎる』みたいなこと言われて。(巨乳を目指して)3年たっているんですけど、見てもらえば分かる通り…結果が出てないんですよね。私の胸も膨らまないわ、ファンの人の期待も膨らまないわで、胸がはちきれそうですよ」と愚痴をこぼす。

すると、バカリズムは少しあきれた様子で「ここファミレスじゃないから、ひたすら愚痴を言われても…」と苦笑した。

それに対し、西脇は「いいんでしょ? キレてもいんでしょ? この番組」と強気に反論し、バカリズムに「いいですけど。だから(巨乳キャラを)目指していいと思いますよ。これから本当に頑張れば。

最悪(胸に)何か入れればいいじゃないですか。結果出ないんだったら、それしか方法ないじゃない」と冷たく言い放たれ、西脇はがっくりと肩を落としていた。(ザテレビジョン)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
何があった!「平野綾」がFNS歌謡祭で「ハレ晴レユカイ」をキレッキレで踊りすぎてファンがざわつく!
長澤、“元彼”の躍進に「ほんとにすごい人」
JR東日本、原田知世CM復活で「面目丸つぶれ」危機の女性タレントとは?
森泉、結婚しない理由明かす
高橋ジョージ“雪解け”期待...元妻・三船美佳が4年ぶり“帰宅”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加