西野亮廣『革命のファンファーレ』が「読者が選ぶビジネス書グランプリ2018」総合グランプリに決定

西野亮廣『革命のファンファーレ』が「読者が選ぶビジネス書グランプリ2018」総合グランプリに決定

  • ほんのひきだし
  • 更新日:2018/02/15

「読者が選ぶビジネス書グランプリ2018」結果発表!

2月15日(木)、「読者が選ぶビジネス書グランプリ2018」の部門賞と総合グランプリが発表されました。

「読者が選ぶビジネス書グランプリ」は、「ビジネス書を評価するのも、その本を“ビジネス書である”と決めるのも、すべて読者=ビジネスパーソンである」というコンセプトのもと、2016年に創設されたもの。

今年で第3回を迎える同賞は、「イノベーション」「マネジメント」「政治経済」「ビジネススキル」「リベラルアーツ」の5部門に加え、今回新たに「ビジネス実務」部門を設置。ノミネートされた108冊から、一般読者の投票によって各部門賞と総合グランプリが選ばれました。

ちなみに昨年は、『LIFE SHIFT』が総合グランプリを獲得。「100歳まで生きるのが普通」の超長寿社会を見据え、どう生きるかを説いた一冊です。『LIFE SHIFT』のヒットによって、“100歳時代”に対する認識もずいぶん定着したように思います。

No image

LIFE SHIFT

著者:リンダ・グラットン アンドリュー・スコット 池村千秋

発売日:2016年11月

発行所:東洋経済新報社

価格:1,944円(税込)

ISBNコード:9784492533871

「ビジネス書グランプリ2017」の受賞内容、くわしい紹介はこちら

総合グランプリ&イノベーション部門賞

No image

革命のファンファーレ

著者:西野亮廣

発売日:2017年10月

発行所:幻冬舎

価格:1,500円(税込)

ISBNコード:9784344031555

総合グランプリ、ならびにイノベーション部門賞を獲得したのは『革命のファンファーレ』。著者はお笑い芸人として活動する傍ら、絵本やビジネス書の作家としても活躍している西野亮廣さんです。

西野さんといえば、30人以上のクリエーターたちとの分業制作、クラウドファンディングでの資金調達、Webでの無料公開といった斬新な手法が話題を呼び、絵本としては異例の30万部を超える大ヒットを記録した『えんとつ町のプペル』。『革命のファンファーレ』では、そんな『えんとつ町のプペル』をベストセラーにした戦略や、西野さんならではの発想法・行動原理が余すところなく公開されています。

多くのビジネスパーソンに支持された『革命のファンファーレ』からは、これからの時代を生きていくためのヒントが見つかるかもしれません。

キングコング西野が提唱する、現代のお金と広告戦略とは?『革命のファンファーレ』

マネジメント部門賞

No image

HIGH OUTPUT MANAGEMENT

著者:アンドルー・S.グローヴ 小林薫(評論家)

発売日:2017年01月

発行所:日経BP社

価格:1,944円(税込)

ISBNコード:9784822255015

マネジメント部門賞を獲得したのは、インテル元CEOのアンディ・グローヴによる『HIGH OUTPUT MANAGEMENT』です。

フェイスブックCEOのマーク・ザッカーバーグ、経営学者のピーター・ドラッカーなど多くの著名人が絶賛する、経営者やマネジャーに読み継がれている不朽の経営書です。

政治経済部門賞

No image

未来の年表

著者:河合雅司

発売日:2017年06月

発行所:講談社

価格:821円(税込)

ISBNコード:9784062884310

政治経済部門賞を獲得した『未来の年表』は、産経新聞社で論説委員をつとめる河合雅司さんが、人口減少・少子高齢化によって未来の日本が迎える現実をデータにもとづいて解説した話題の新書。帯に並ぶ「2020年、女性の半数が50歳超え」「2033年、3戸に1戸が空き家に」といった衝撃的な予言が、印象に残っている方も多いでしょう。

日本の未来に訪れる恐ろしい危機を煽るだけではなく、それを回避するための対策を「10の処方箋」として提示している本書。これからの日本で自分はどう生きるのか、国政に対して何を期待するのか。日本人である限り、決して無関心でいられない一冊です。

ビジネススキル部門賞

No image

スタンフォード式最高の睡眠

著者:西野精治

発売日:2017年02月

発行所:サンマーク出版

価格:1,620円(税込)

ISBNコード:9784763136015

ビジネススキル部門賞を受賞したのは、『スタンフォード式 最高の睡眠』。スタンフォードの現役教授・西野精治さんが最新の科学的エビデンスにもとづいて「究極の疲労回復法」を紹介した一冊です。

「NHKスペシャル 睡眠負債が危ない」「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」をはじめ、多数のメディアに著者が出演して注目を集めた本書。昨年12月に発表された「2017年間ベストセラー 単行本ビジネス部門」(日販調べ)でも第5位にランクインしています。

リベラルアーツ部門賞

No image

お金2.0

著者:佐藤航陽

発売日:2017年11月

発行所:幻冬舎

価格:1,620円(税込)

ISBNコード:9784344032156

リベラルアーツ部門賞を獲得したのは『お金2.0』。フォーブス誌「日本を救う起業家ベスト10」にも選ばれた、株式会社メタップス創業者の佐藤航陽さんによる“新しいお金の教科書”です。

仮想通貨、フィンテック、シェアリングエコノミー、評価経済など次々に新しい概念が生まれている現代の経済において、「これから何が変わるのか」「そのうえでどう生きるか」を論じています。

ビジネス実務部門賞

No image

世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか

著者:ピョートル・フェリークス・グジバチ

発売日:2017年02月

発行所:SBクリエイティブ

価格:1,512円(税込)

ISBNコード:9784797388381

ビジネス実務部門賞に選ばれたのは『世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか』。グーグルで人材育成と組織開発、リーダーシップ開発などの分野で活躍した著者が、グーグルの社内で行われている「神速仕事術」を公開しています。

明日からでも使えるアイディアが満載の本書は、働き方改革の実現のためにぜひ押さえておきたい一冊です。

***

「読者が選ぶビジネス書グランプリ2018」で選ばれたビジネス書はいかがでしたか?

昨年のビジネス書グランプリは翻訳ものが多く、しかもかなりページ数のある骨太の本が選ばれていましたが、今年は比較的読みやすく、より身近な内容のものが選ばれているように思います。気になるタイトルがあったら、ぜひ手に取ってみてください。

なお総合グランプリと各部門賞のほかに、今回「ビジネス書グランプリ」を主催するグロービス経営大学院が特にすすめたい一冊も紹介されています。「グロービス経営大学院特別賞」に選ばれたのは『AI経営で会社は甦る』。企業再生の第一人者による、“AI時代の経営論”が展開されています。

No image

AI経営で会社は甦る

著者:冨山和彦

発売日:2017年03月

発行所:文藝春秋

価格:1,620円(税込)

ISBNコード:9784163906249

「ビジネス書グランプリ2018」発表記念イベントも開催

「ビジネス書グランプリ2018」の発表を記念して、受賞作の著者、編集者を招いたトークセッションが開催されます。3月16日(金)19時30分より東京都千代田区の株式会社メディアドゥ セミナールームにて行われます。

登壇予定は以下の3名です。

・『未来の年表 人口減少日本でこれから起きること』著者 河合雅司さん
・『HIGH OUTPUT MANAGEMENT』担当編集者 日経BP社 中川ヒロミさん
・『お金2.0 新しい経済のルールと生き方』担当編集者 幻冬舎 箕輪厚介さん

ビジネス書の著者や編集者の話を直接聞くことができる貴重な機会です。参加費は無料となっていますので、気になる方は参加してみてはいかがでしょうか。

イベントの詳細は以下のURLをご参照下さい。
http://bbgp2018event.peatix.com

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ジュディ・オング『なんでも鑑定団』に持参した宝が驚きの鑑定結果に!
130kg超え外国人4人の「2か月和食だけダイエット」密着に大感動
元SMAP3人に憧れて!? 山下智久がジャニーズ退所決意か
とんねるず、みなおか“野猿サギ”に視聴者激怒!「こんな番組なら終わるわ」
深田恭子「隣の家族は青く見える」の出産シーンであり得ない描写が
  • このエントリーをはてなブックマークに追加