最新ランキングをチェックしよう

温室効果ガス、日本製品で20年度に世界で10億トン削減 経産省が産業界向けガイドライン策定へ

  • 産経ニュース
  • 更新日:2017/12/07

経済産業省は6日、高性能な日本製の低炭素製品の普及が地球温暖化対策につながることをアピールするため、世界でどれぐらいの温室効果ガス削減に貢献したかを産業界が定量的に測定するガイドラインの策定を始めた。世界で2020年度に年間10億トン以上、30年度には16億トン以上の排出削減に結びつけるのが目標だ。
 省内の有識者研究会を同日設置した。今年度内にガイドラインをまとめ、各業界が製品の製造から使用段階

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
まもなく、日本列島を「死有地」が覆い尽くす
千円安いしまむらボアコートはユニクロを超えられるか!?
現金をレジで引き出せるサービス導入へ イオン
正社員と非正規社員、給料逆転の可能性も
ジリ貧のコンビニ業界が、手遅れになる前に始めた新たなサービス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加