松山英樹が石川遼と練習R、ガッチリ握手 米ツアー

松山英樹が石川遼と練習R、ガッチリ握手 米ツアー

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/18
No image

18番ティーで記念写真を撮ってもらう松山(左)と石川(撮影・亀山泰宏)

米男子ゴルフの新シーズン2戦目となるCIMBクラシック(20日開幕、TPCクアラルンプール)の練習ラウンドが18日、同コースで行われた。

前週日本オープンで国内メジャー初優勝を飾り、これが米ツアー今季初戦となる松山英樹(24=LEXUS)は、石川遼(25=CASIO)とともにイン9ホールを回って調整した。スタート前の練習グリーンでは「(日本オープン優勝)おめでとう」と祝福され「ありがとう」とガッチリ握手。35度の気温に加えて湿度が高く、アップダウンも激しいコース。汗だくになり、疲れをのぞかせる場面もあったが、久々だった石川との練習ラウンドに終始リラックスした雰囲気を漂わせた。

予選ラウンドはメジャー通算4勝のアーニー・エルス(47=南アフリカ)、アジアンツアー賞金ランクトップのヘンド(43=オーストラリア)と回る。10番スタートの第1日が午前8時15分(日本時間午前9時15分)、1番スタートの第2日が午前9時15分(同午前10時15分)にティーオフとなる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
宮里藍が慢心反省、横峯さくらとともに来季V宣言
6位に終わった松山英樹&石川遼ペア 丸山茂樹「歯車がかみ合わなかったのかな」
松森彩夏、脱モデル系 見た目より勝利へ体重増宣言
高橋恵6年ぶりVに涙 次の目標は「4年以内に賞金女王に」
森田理香子「プライド関係ない」下部ツアー出場決意
  • このエントリーをはてなブックマークに追加