山田孝之「新会社の資金調達方法」に批判殺到!?

山田孝之「新会社の資金調達方法」に批判殺到!?

  • 日刊大衆
  • 更新日:2017/09/08
No image

山田孝之「新会社の資金調達方法」に批判殺到!?

俳優の山田孝之(33)が新ブランドを立ち上げ、その制作資金の調達にクラウドファンディングを活用することが明らかとなった。しかし、このニュースを知ったファンからは批判的な反応も上がっているようだ。

【関連】子どもに見せたい!? ドラえもんの“超ブラック回”

山田が出資を募っているのは、腕時計ブランドの「BRILLAMICO(ブリラミコ)」創業者の山口友敬氏(31)と立ち上げた新会社「FORIEDGE(フォリエッジ)」での商品制作費用。今回の企画は“傾奇者PROJECT”と銘打ち、その第1弾として、江戸ガラスを用いたグラスをプロデュースするという。

その資金の調達にはクラウドファンディングサイト「Makuake」を利用。8月24日からスタートしており、10月末までに500万円という目標金額が設定されている。出資金額は1口1万3122円のコースから32万円を超える高額なコースまであるが、9月4日現在ですでに目標金額の86%まで到達。目標金額の500万円の達成は時間の問題となっている。

しかし、売れっ子俳優の山田が資金調達にクラウドファンディングを利用したことに、一部のファンから批判が噴出。ネットには「こういうことする人とは思ってなかった」「露骨にお金を求められると悲しい」「億単位のお金持ってそうなイメージなのに」「芸能人がクラウドファンディング使ってるとズルいと思ってしまう」と、否定的な意見が上がっていた。

「芸能人のクラウドファンディング活用といえば、女優の真木よう子(34)がコミケ参加用の写真集制作のため、出資を募って猛批判を浴び、謝罪する騒動があったばかりです。キングコングの西野亮廣(37)も同じく批判されましたし、お金を稼いでいるイメージのある有名人が、一般人から資金を募ることに違和感を持つ人は多いようですね」(芸能誌ライター)――芸能人のクラウドファンディング利用には、批判も覚悟!?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「最近調子に乗りすぎ」関係者から不評の超人気芸能人3! ブレイクして天狗状態か!
安室奈美恵、引退美談の裏に隠された“苦しい”事情とは? 精神的に追い込まれていた可能性も
川島なお美さんの夫・鎧塚俊彦氏に心境の変化
香取慎吾「スマステ」最終回で異例の事態「信じられない!」
菅田将暉の父、息子を利用したメディア露出に批判の声多く
  • このエントリーをはてなブックマークに追加