最新ランキングをチェックしよう
日本の2空港が定時運航率で世界一 メガ空港と大規模空港部門で獲得

日本の2空港が定時運航率で世界一 メガ空港と大規模空港部門で獲得

  • 乗りものニュース
  • 更新日:2018/03/13

世界一は「空港関係者が一体となって力を注いだ結果」 イギリスに拠点を置き航空関連情報の収集と提供を行うOAG Aviation Worldwide Limited社(OAG)が実施した定時運航率の調査「OAG Punctuality League 2018」において、羽田空港がメガ空港部門で、伊丹空港が大規模空港部門で、それぞれ1位を獲得しました。
 調査対象は、2017年における出発便の提供座席

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「手越飲み会」参加の17歳タレント“解雇理由”に入ったツッコミの嵐
ガラス製の彫刻を壊した5歳児の親、1400万円請求される
【非常事態発生】大阪地震の強烈すぎる動画が複数公開される / 通勤時間で多数の人がスマホで高画質撮影
BISレポート、仮想通貨が交換手段となり得ない【フィスコ・ビットコインニュース】
養鶏業者がゴミ処理場に腐っていたはずの大量の卵を捨てたところ、ほとんどが孵化してしまうハプニング(ジョージア)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加