音声+αで自動車のユーザーインタフェースの進化を図るCerence

音声+αで自動車のユーザーインタフェースの進化を図るCerence

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/02/13

自動車は燃費向上、安全・安心機能の強化などを背景にエレクトロニクス(電気/電子、E/E)化が進んでいる。それは乗員が過ごす車室内も同様で、ハンドルを握って運転する中で、より多くの外部からの情報を安全に処理するユーザーインタフェース(UI)の実現などが進められるようになってきた。

代表的な例は音声入力だが、そうした自動車向け音声入力ソリューション大手Cerenceは、音声のみにこだわることなく、将

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加