最新ランキングをチェックしよう
Red HatのコンテナプラットホームOpenShiftのアップデートに外部サービスへの接続インタフェイスを導入

Red HatのコンテナプラットホームOpenShiftのアップデートに外部サービスへの接続インタフェイスを導入

  • TechCrunch
  • 更新日:2017/08/10

Red Hatが今日(米国時間8/9)、OpenShiftプラットホームの今四半期のアップデートをリリースし、社内や社外のさまざまなサービスへの接続を作る機能、Service Catalogを新たに加えた。OpenShiftは、KubernetesとDockerをベースとするPaaSで、コンテナのスタンダードとしてOpen Container Initiativeを採用している。Kubernete

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Googleドライブの各種データを自動処理できる「GAS」で作業自動化の第一歩を踏み出してみた
3Dプリンターによるフィギュア造形はどこまで来たのか?ワンフェスで実感するデジタル造形と3Dプリント技術の進歩
人気クリーンソフト「CCleaner」、マルウェアに感染した状態で配布
Amazonが『Amazon Fire HD10』タブレットを発表 32GBモデルがプライム会員なら1万4980円
速報:アマゾン、激安中性能タブレット新Fire HD 10発表。1万4980円でフルHD・ステレオ音響
  • このエントリーをはてなブックマークに追加