最新ランキングをチェックしよう
NY株式:ダウは51ドル安、著名投資家の弱気発言受け警戒感強まる

NY株式:ダウは51ドル安、著名投資家の弱気発言受け警戒感強まる

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/18

株式会社フィスコ
17日の米国株式相場は下落。ダウ平均は51.98ドル安の18086.40、ナスダックは14.34ポイント安の5199.82で取引を終了した。朝方は主要企業の決算内容が好感された一方で、10月ニューヨーク連銀製造業景況指数や9月鉱工業生産が予想を下振れたことが嫌気され小動きとなった。著名投資家のテッパー氏やアイカーン氏などが相次いで株式市場に弱気の発言を行ったことで、引けにかけて下

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「世界のSEIKO」失われた輝き...東京五輪で公式時計に不採用、盟友エプソンと腕時計戦争
死ぬまで働く以外に道はないのか? 最底辺に墜ちた日本人の老後
自工会 柳委員長、国内二輪100万台「ハードルは高いが、目標を維持したまま市場の活性化に取り組む」
スノーピークの株価が「山の日」を前に急落した理由
トヨタはここまでやる 「働き方改革」で加速
  • このエントリーをはてなブックマークに追加