ジェジュン「恋愛の話は難しい」

ジェジュン「恋愛の話は難しい」

  • 週刊女性PRIME
  • 更新日:2017/11/12
No image

ジェジュン 撮影/廣瀬靖士

ソウルでの初取材から約1か月で、再び取材が叶った本誌。

ジェジュンのキレイなライブ前&ライブ中の写真はコチラ

日本のアーティストとのステージは8年ぶりとなった音楽イベント『テレビ朝日ドリームフェスティバル2017』の開演直前にもかかわらず、「お久しぶりです」と笑顔で挨拶してくれたジェジュン(31)の素敵すぎるビジュアルと、ハートをお届けします。

――2月のコンサートから、約8か月ぶりのさいたまスーパーアリーナのステージです。

「緊張します。しちゃいますね(笑)。今回は、セットや持ち時間が決まっているので、構成を考えるのが難しかったです。ほかのアーティストさんのファンの方々もいらっしゃると思うので、自分のいい要素を魅せられるように頑張らないといけないなと思っています」

――今後の日本での音楽活動の予定は?

「まだ、決まっていることではないんですが、来年のアタマくらいに日本語のCDが出せたらいいなと思って準備をしています。新曲が聴きたいと言ってくださる方が多いので。自分で、作詞や作曲もしています。でも“絶対に僕の曲”っていうことじゃなくて、もっといい楽曲が出てくれば、その曲を使ったほうが、みなさんにもいいので(笑)。

――イベント出演の少し前から来日していたようですね。

「最近、写真を撮るのが好きになって、ちょっと休みの時間ができたので、東京に来る前に地方を撮影旅行していました。大阪や京都のお寺に行ったり(大阪城や、松尾大社のおみくじで大吉を引いた写真をインスタに投稿)、嵐山モンキーパークいわたやまに行ったり。

別にサルが好きだから行ったわけじゃないんですよ(笑)。プライベートで行ったことのない場所で撮影がしてみたいと思って。あと、街中をふつうに歩いていた舞妓さんや芸妓さんを撮ったのも、すごく新鮮でした」

――次に日本で撮影するなら、どこ?

「静岡です。富士山をバックに何か撮りたいと思っていて。実は今回、行く予定だったんですが、台風が来ちゃって。リベンジしたいですね。あとは、九州の秘島とか、札幌とか」

――「カメラマンの才能があるかも」と以前、言っていましたが。

「実際にやってみると、やっぱり難しい(笑)。韓国のバラエティー番組の企画でパリ・コレに行って撮影をしてきたんですけど、プロのカメラマンさんって、やっぱりすごいなと思いました。いまは、撮られるより、撮っている自分のほうが好きかもしれない。撮った写真を選んでいるときって、すごくワクワクするんです。いい写真があるとうれしいし。いつか、誰が見ても「ジェジュンが撮った写真だ!」と思ってもらえる腕前になりたい」

――いつか、特別な人やジェジュンさんの家族の写真を撮る日も?

「いまは、人物より自然が撮りたい。でも、家族写真はいいですね。自分の家族……いますぐに撮れるかも! 韓国で、両親たちと撮ってみますか(笑)」

――ジェジュンさんに、特別なときめきを与えてくれる女性とは?

「インタビューで恋愛の話になると、いつも難しいなぁと思います。年をとるにつれて、性格とか見た目とか、興味のあるタイプがどんどん変わっていって。以前は、はっきり言えたんですけど……。今は、何より日本の活動が、いちばん楽しみです!」

撮影メモ♪

「これって、照明なんですね。こういうものに興味が出てきちゃって」。撮影がスタートするとすぐに、目の前に置かれた撮影機材に瞳を輝かせたジェジュン。本誌カメラマンに「この前、(カメラマン)デビューしました」と恥ずかしそうに伝える。そのあとも、「この音かわいい♪」とストロボ機材が出す音に興味津々。少年のような無邪気な笑顔を浮かべていました。

『テレビ朝日ドリームフェスティバル』レポ

ジェジュンの歌声が響き渡りはじめた瞬間、大歓声が沸き起こったさいたまスーパーアリーナ。

ロックナンバー『One Kiss』でいっきに会場をつかみ、中島みゆきの『化粧』で涙を誘い、アップテンポの『Good Morning Night』ではサビを会場と一緒に歌って一体となり、ファンが合唱した『守ってあげる』で1万7000人が感動に包まれた。

“カッコいい!”“歌うまい!”の歓声と同じくらい聞こえたのが、雰囲気が一変する日本語トークでの“かわいい”の声。

あまりのギャップに笑いが起こると「なんで笑うの?」と不思議そう。

ステージの終わりを告げるトークではファンの声に反応し、「寂しいですね。なかなか会えないですもんね。でも、12月に来るじゃん! えっ、これ発表してないんだっけ?」とフライング。会場全体がジェジュン色に染められた、熱〜い40分間でした。

アジア ファンミーティングツアーの日本公演も12月に!

10月29日のソウル公演からスタートしたアジア ファンミーティングツアーの日本公演『2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR FANMEETING in TOKYO』が、12月9日、10日に武蔵野の森総合スポーツプラザにて開催。
詳細はオフィシャルサイトhttp://kjjfm.jp/

キム・ジェジュン 日本公式ファンクラブサイト

『JAEFANS(ジェファンズ)』12月1日オープン(予定)
ファンのみなさんとジェジュンが一緒に素敵な世界を作っていく、日本公式ファンクラブサイトのオープンが決定。正会員になると、日本でのイベントやコンサートの最新情報が届くだけでなく、先行予約ができる特典も!
参加型公式サイトhttp://jaefans.com/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
お笑いコンビ・えんにちが年内で解散 望月リョーマは芸人引退
ビートたけしの“子ども”がラブドールを相手にガチSEXしていた
ふなっしー「テレビ出演しない理由」に称賛集まる
高橋一生、月9『民衆の敵』大爆死のウラで......あのヒット連ドラのオファーを蹴っていた!?
若槻千夏ににこるん「げっ!脱いでたんすか!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加