【中国の視点】年内の米追加利上げ、不確実性が高い

【中国の視点】年内の米追加利上げ、不確実性が高い

  • FISCO
  • 更新日:2017/10/15
No image

株式会社フィスコ

米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録(9月19-20日開催分)はこのほど、公表された。年内の追加利上げの必要性について、意見が分かれている。低いインフレ率が一時的なものだとの見方が出ている一方、長引く可能性が高いとの観測も広がっている。

中国の専門家は、原油など商品市場では、供給が需要を上回っていると指摘。これは資源価格の上昇ペースを抑えていると強調した。また、最近の中国における非鉄金属や石炭価格の上昇について、投機的な取引で価格を押し上げているだけで、需要の増加ではないと指摘。そのため、米国内でのインフレ加速がやや困難だとの見方を示した。

また、米国をはじめとする先進国におけるマネーサプライの拡大にもかかわらず、商業信用の収縮が世界範囲で発生しており、これもインフレ率加速の足かせになっていると強調された。こうした状況の中で、FRBが年内の追加利上げについて、慎重に対応する可能性が高いと指摘された。

専門家は、年内の追加利上げについて、米ドル安と人民元高の進行幅などによって影響されるとの見方を示した。中国から輸入する商品の価格が上昇すれば、FRBが目指しているインフレ目標2%の実現可能性が高くなるためだ。また、米FRBによるバランスシートの縮小がもたらす効果なども参考項目になるとみられている。

<AN>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
対照的な日韓の夜行バス、どちらが良い?=韓国ネット「日本のバスは時間の無駄」「足して2で割れば最高」
日本から姿を消した「北朝鮮工作員」が、騙した「妻」に贈った小包
西洋のお盆・ハロウィンをコスプレ祭りにしてしまった日本人=中国メディア
日本はこんなに恐ろしい・・・日本が「終わった」というのは中国人の誤解だ
【君の名は】中国の田舎に隕石落下 → 『君の名は。』とほぼ同日同時刻! 落ち方も酷似と話題 「誰か入れ替わってないか!?」「この事実に震えた」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加