最新ランキングをチェックしよう
映画「聲の形」を感動ポルノだとする批判は妥当なのか

映画「聲の形」を感動ポルノだとする批判は妥当なのか

  • Excite
  • 更新日:2016/10/19

ライター・編集者の飯田一史さんとSF・文芸評論家の藤田直哉さんによる、話題の作品をランダムに取り上げて時評する文化放談。前編、中編記事に続いて、映画『聲の形』について語り合います。
小学生時代の悪事に罪悪感を持つ不思議
藤田 そもそも、『聲の形』みたいな学校内での心理の問題を描く作品のリアリティがよくわからないんですよ。なんでみんなこんなに人間関係のことばっかり考えてるんでしょう。時代?
飯田 Y

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
木村拓哉、カンヌでのマナー違反が波紋...修正なし写真で「劣化ぶり」露呈
ブルゾンちえみの両脇「with B」は“日本一”と“お坊ちゃま”だった 自宅も初公開
泰葉が宣言「告訴します 和田アキ子です」
NEWS・手越のヤバすぎる写真について釈明したジャニーズ事務所
東幹久 先輩女優からセリフ合わせと称して部屋に呼び出され迫られた過去
  • このエントリーをはてなブックマークに追加