最新ランキングをチェックしよう

西武 ウルフ キャッチボールを再開 しびれは注射で解消 鈴木球団本部長「軽症だった」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/04/18

右肘のしびれなどで15日の楽天戦を途中降板した西武・ウルフが17日、キャッチボールを再開した。
 ウルフは前日に都内の病院でCT、MRI(磁気共鳴画像装置)などの検査を受けたが、特に異常は見られなかった。尺骨神経が骨と触れていたことでしびれがあったというが、注射を受けることで解消された。鈴木葉留彦球団本部長は「軽症だった。彼はトミー・ジョン手術をしているけれど、異常はなかった」と説明。
 この日は

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
山田孝之、大ファンと声を掛けてきた人の写真依頼を「断った」と報告 そのワケとは
軽自動車と小型車を比べると維持費はどう変わる...? その意外な結果
テキーラショットでとんでもない間違いを犯してしまったお姉さん。予想外の味に悶絶。
アイデンティティ、1000円の激安中古車で日光へ「音おかしくない?」
「すぐ別れるカップル」の特徴
  • このエントリーをはてなブックマークに追加