最新ランキングをチェックしよう

西武 ウルフ キャッチボールを再開 しびれは注射で解消 鈴木球団本部長「軽症だった」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/04/18

右肘のしびれなどで15日の楽天戦を途中降板した西武・ウルフが17日、キャッチボールを再開した。
 ウルフは前日に都内の病院でCT、MRI(磁気共鳴画像装置)などの検査を受けたが、特に異常は見られなかった。尺骨神経が骨と触れていたことでしびれがあったというが、注射を受けることで解消された。鈴木葉留彦球団本部長は「軽症だった。彼はトミー・ジョン手術をしているけれど、異常はなかった」と説明。
 この日は

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
剛力・前澤カップルへの冷たい声まとめ
実はかなりお買い得!?新型iPhoneを買うなら「iPhone 11」が正解である理由
後藤久美子“23年ぶり復帰”に「劣化し過ぎ」「正直見たくなかった」の声
水原希子が日本文化を冒涜!? インスタ写真に「下品過ぎる!」の声
「私はあおり運転犯に監禁された」40代女性、“恐怖の4日間”を告白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加