佐田の海、無傷4連勝「自分の相撲を取ること大事」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/01/11

<大相撲初場所>◇4日目◇11日◇東京・両国国技館

西前頭15枚目の佐田の海(29=境川)が、東前頭16枚目の大砂嵐(24=大嶽)を寄り切りで下し、初日から4連勝とした。

「自分の相撲を取ることが大事。誰が相手でも止まらないことが大事」と、躍動感ある本来の動きを見せた。昨年九州場所で3勝12敗と大きく負け越し、今場所は幕内の番付も後がないところまで追い込まれた。師匠の境川親方(元小結両国)からは「後がないんだから、危機感を持っていけ」と指令されている。尻に火がついた状況に佐田の海も「いつも幕内で取っていたいと思うので」と、気合をみなぎらせている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
稀勢、不戦勝でも大歓声!Vで綱とり...守屋委員長「13勝なら議論」/初場所
稀勢の里、初V瞬間は白鵬戦テレビ見ず...静かに涙
貴ノ岩が横綱初挑戦で金星挙げる 白鵬の優勝を阻む
稀勢の里、Vで綱昇進も!遠藤の攻めにヒヤリも1敗死守/初場所
ワォ超絶ボディバランス!大相撲・十両の宇良が実にアクロバティックな珍手「たすき反り」を披露し勝利
  • このエントリーをはてなブックマークに追加