蒼井優「アズミ・ハルコ」前前前夜祭でチャットモンチーの一員に

蒼井優「アズミ・ハルコ」前前前夜祭でチャットモンチーの一員に

  • ナタリー
  • 更新日:2016/12/01

「アズミ・ハルコは行方不明」の前前前夜祭が本日11月30日、東京・WWWで行われた。

動画を見る

すべての写真を見る(全38枚)

No image

きれいな写真をもっと見る(全38枚)

本作は、山内マリコの同名小説を原作にした群像劇。独身OL・安曇春子の失踪をきっかけに起こる出来事を、彼女が消えるまでと消えたあとの時間を交錯させながら描く。

No image

イベントの冒頭ではトークショーが行われ、キャストの蒼井優石崎ひゅーい葉山奨之落合モトキ、監督の松居大悟が登壇。「女性と男性では見方がまったく違う映画」と作品を説明した蒼井は「最近、松居と……あっ同い年だから呼び捨てにしますけど(笑)。プロデューサーのえだみん(枝見洋子)と太賀と4人で映画に行ったんですが、シーンごとに(男女で)意見が全然違くて、だから(この映画も)男女で観ても面白いかも」と観客にアピールした。

No image

映画初出演を果たした石崎は「松居くんのことはオファーをもらう前から知っていたんですけど。もう頭のイカれた男で。だから蒼井優の相手役と聞かされたときは『ああ本当にイカれてる人なんだな』と思いましたね」と振り返る。すると松居は「僕は自分よりイカれている人にオファーしようと思って今の形になったので、僕以上に(石崎は)イカれてるんでしょうね」と反撃し、会場の笑いを誘う。

No image

音楽を手がけた環ROY、劇中のアニメーションを制作したひらのりょうらとの仕事について松居は「出会った人で映画の形が変わっていけばいいと思っていた」と述懐。蒼井は主演を務めた心境を「私は自分が助演の立場で主演の方を見させていただいていて、皆さん一番最初にやられている作業は現場の雰囲気作りなんですね。今回30歳になってどのぐらいできるのかなと思っていたんですが、みんなが勝手に雰囲気を作ってくれた」と楽しげに語った。

No image

イベントではシンガーソングライターの石崎によるライブ、蒼井と石崎が出演し松居が監督した短編映画「花瓶に花」の上映も実施。その後ロックバンド・チャットモンチーが登場し、主題歌で本日CDが発売された「消えない星」、そのカップリング曲の「majority blues」を披露し、観客を魅了した。

No image
No image

「3人でデビューして、今は2人」と自分たちのことを紹介したチャットモンチーが「今日の3人目のメンバー蒼井優ちゃーん」と呼び込むと舞台に蒼井が登場。キーボードを担当する蒼井は「(観客は)みんな後ろ向いてくれたらいいのに」と述べ、緊張した様子を見せる。3人で「バスロマンス」を披露していると、曲の途中から松居や石崎らがステージに上がり、蒼井の後ろで肩を組み応援。曲が終わると会場から大きな拍手が湧き、蒼井たちも満面の笑みを見せた。

「アズミ・ハルコは行方不明」は、12月3日より東京・新宿武蔵野館ほかにて全国ロードショー。

(c)2016「アズミ・ハルコは行方不明」製作委員会

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
飛鳥凛が初ヌード写真集をリリース! 「全精力をかけて挑んだ作品」
12月7日の注目映画第1位は『この世界の片隅に』
SHOW TIME230 映画「ひるなかの流星」スペシャルインタビュー
坂本龍一が「レヴェナント」でグラミー賞ノミネート
現実でトリコ飼ってみた?『人喰いの大鷲トリコ』ユニークな海外公式映像

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加