最新ランキングをチェックしよう
シュメール初期王朝時代の「花瓶」として大英博物館が展示していた品は実は「メイスの頭部」だった

シュメール初期王朝時代の「花瓶」として大英博物館が展示していた品は実は「メイスの頭部」だった

  • GIGAZINE
  • 更新日:2019/01/11

by Nicole Baster
ロンドンの著名な観光スポットである大英博物館で、これまで長年にわたって展示されていた「花瓶」が、実は古代メソポタミアのシュメール初期王朝時代に使われていたメイスの頭部であったことがわかりました。
British Museum realises 'vase' is in fact an ancient mace-head displayed upside down

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
米ユナイテッド航空機内で泥酔した女、CAに暴行で懲役21年の可能性
エチオピア襲撃 日本人女性か...事件前の足取り
北朝鮮の瀬取りのみならず 日本周辺に各国軍集結のワケ イギリス、フランス...
メイ氏の失脚目前か、首相おろしの動きを英紙が報道
ここ30年で2番目に大きい隕石が落下。日本の「ひまわり衛星」が直前のカラー写真を撮影していた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加