最新ランキングをチェックしよう
経営不振に陥る老舗企業、いかに「ゾンビ化」から脱出?―中国

経営不振に陥る老舗企業、いかに「ゾンビ化」から脱出?―中国

  • レコードチャイナ
  • 更新日:2016/10/20

熾烈な競争が繰り広げられている今の市場で、いかに問題を克服して輝きを取り戻すかが、全ての老舗企業の共通の課題となっている。資料写真。
熾烈な競争が繰り広げられている今の市場で、いかに問題を克服して輝きを取り戻すかが、全ての老舗企業の共通の課題となっている。

■生き残りが難しい老舗企業

稻香村、東阿阿膠、全聚徳、同仁堂…。これら老舗企業は、中国では誰でも知っており、文化とも言えるものを築いてきた

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
メルセデス・ベンツ、初のピックアップ・トラック「Xクラス」を発表 日産「ナバラ」をベースにラグジュアリー化
ロハコ、ヨドバシ・ドット・コム、dTV 日本企業が狙うアマゾンの「死角」
あまりに残念な地銀の実態〜金融庁「異例の警告」の真意に迫る
2020年、車両総重量は減り18%は樹脂製品になる---鍵を握るのはコンポジット素材
富士フイルム、不正会計認識しつつ社債発行で多額資金調達の疑い...市場を欺く倫理逸脱行為か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加