高橋一生の大切にしている言葉に反響「素敵な言葉」

高橋一生の大切にしている言葉に反響「素敵な言葉」

  • E-TALENTBANK
  • 更新日:2018/04/25
No image

番組では、映画『空飛ぶタイヤ』の出演者にインタビューを行い、その中で「社会を生き抜くために大切にしている言葉は?」という質問をする場面があった。

長瀬智也は「愛」、ディーン・フジオカは「健康第一」、深田恭子は「謙虚に生きる」と掲げる中、高橋は「運命は人がその糸をもつれさせるのを好まない」という、フランスの詩人、ジャン・コクトーの言葉をあげた。

高橋は「運命っていうのを僕はやっぱり信じるんで、なんか人がそこに介在してくるっていうことよりも、はじめから決まってることをどう受け入れていくかみたいなのをいつも考えてます」と語った。

これに長瀬は「一生くんっぽいですね」「みんなで飲み行く?今から」と話し、周囲の笑いを誘っていた。

このエピソードにSNSでは「一生さんコクトー好きなんだね」「凄く素敵な言葉…」「高橋一生さん…やはりいい言葉知ってるね!」と様々な感想が寄せられていた。

高橋らが出演する映画『空飛ぶタイヤ』は6月15日に公開。池井戸潤による大ベストセラー「空飛ぶタイヤ」を原作に映画化。また、池井戸作品として初の映画化という事でも話題を呼んでいる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「GODZILLA 決戦機動増殖都市」静野孔文監督&瀬下寛之監督インタビュー、物語を信じてもらうため制作にこだわり抜く
映画『空飛ぶタイヤ』プロデューサーが明かす “俳優”ディーン・フジオカの魅力
美人農大生が全裸の家畜に堕落...性の玩具に調教された女の末路とは?
ゴジラ映画がひとつのユニバースに。でも『シン・ゴジラ2』はなさそう
セリーヌ・ディオン、デッドプールに自身のバストサイズを告白!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加