日本ハム 有原 1000万円アップで更改も成績は「納得のいく数字は全くない」

日本ハム 有原 1000万円アップで更改も成績は「納得のいく数字は全くない」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/12/05

日本ハムの有原航平投手(25)が札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1000万円アップの6000万円でサインした。

No image

札幌市内の球団事務所で契約を更改した日本ハム・有原

昨季はチームトップの11勝でリーグ優勝と日本一に大きく貢献したが、3年目で自身初の開幕投手も務めた今季は5位だったチームと同様、開幕から波に乗れずに低迷。何とかシーズン最終戦だった10月9日の楽天戦で白星を挙げて2年連続で2桁勝利を達成したが「納得のいく数字は全くない」と振り返る。

来季目標は「190イニング」と「最低でも2桁勝利」。大谷翔平投手(23)がメジャーに移籍して不在となる来季も開幕投手の大役を譲るつもりはなく「しっかりアピールして、そこ(開幕戦)で勝てるように頑張りたい」と闘志を燃やした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ドラ2山口が入団会見 OB前田氏の言葉を励みにする
12日に29歳になったDeNA・宮崎「特に祝われてはないですね...。この時期なんで」
大谷に二刀流包囲網!アストロズはカイケルらで対抗
ドラ1中村ら入団会見 緒方監督「たくましかった」春季キャンプ振り分けは未定
阪神・岩田、長嶋茂雄氏との対面反響に驚き 22日に「チャリティーパーティー」開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加