最新ランキングをチェックしよう
<相場の見方、歩き方>中、印、独―世界景気への懸念広がる経済指標の悪化、ここは慎重姿勢で(2)

<相場の見方、歩き方>中、印、独―世界景気への懸念広がる経済指標の悪化、ここは慎重姿勢で(2)

  • モーニングスター
  • 更新日:2019/08/19

(1)からつづく

 ドイツのGDP(国内総生産)は5割近くが輸出で占められており、その比率が2割弱の日本と比べても輸出のウエートが格段に高い国でもあります。米中間で貿易を巡る対立が激化しており、それによって中国の景気が大きく減退した影響を、今回はドイツがまともにかぶった形となりました。

 そのドイツはEU(欧州連合)経済の2割を占めており、EUの大国ドイツの落ち込みはEUの経済全体にとって

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
プーチン氏の追放目指したシャーマン、精神科病棟に収容される ロシア
杉原記念館の来館者数増える 世界で功績見直し
世紀の愚策「軽減税率」の不合理...まだ遅くない、止めるべきだ
「戦車に火炎瓶とシャベルで挑む」たった1人の軍人・辻政信が推し進めた“ノモンハン事件”とは
12歳女児が出産 ごみ処分場で暮らす27歳の”祖母”は「娘と孫をここで育てたい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加