ゲッターズ飯田「未来は変わらない。でも、過去は変わります」

ゲッターズ飯田「未来は変わらない。でも、過去は変わります」

  • TOKYO FM
  • 更新日:2020/02/08
No image

“芸能界最強占い師”といわれ、テレビ・ラジオ・雑誌など、さまざまなメディアで活躍中のゲッターズ飯田が贈る、今週しあわせになる、ちょっといい言葉。

[今週のしあわせ言葉]

未来を変えるということは、過去の考え方を変えることでもある

基本的に、未来は変わらない。でも、過去は変わります。

「それって逆なんじゃない?」と思われそうですが、“過去をどう生きてきたか”の積み重ねの結果が、“現在”と“未来”になっています。

「過去にこういう嫌なことがありました」と、こだわって止まっていると、未来は永遠に嫌なことのままです。そうではなく、「過去に嫌なことをありました」「でも、結果こうなったから今は良くなったよ」と、過去の嫌だったことを良い思い出に切り替えられた人に、明るい未来があるんです。

「運が悪かった」とか「あの人を許さない……」とか、いつまでもグチグチと過去に縛られていては、未来はいつまでも変わりません。もちろん、過去に起きた事実や出来事は変えられません。でも、あなたの捉え方は変えられます。過去の経験を、どうプラスにするかがポイントです。過去のことを「良かったことなんだ」とプラスにできた人間だけに、明るい未来がきます。そして、未来を変えることができます。

まずは、過去というものの考え方を変える。もちろん、過去に起きた事実や出来事は変えられません。でも、あなたの捉え方は変えられます。過去のことを「良かったことなんだ」と思えた人が、未来を変えることができます。

だから、過去のことを“しょうがない”で片づけず、“これはこれで良かったことなんだ”と思えるようにしてください。そう思えたあなたは、未来を変えることもできます。

◆紹介者のいない人は占わないゲッターズ飯田が直接あなたのお悩みに答える個人鑑定は、公式占いサイト「ゲッターズ飯田流」からご応募ください。

<ゲッターズ飯田 プロフィール>

これまで約6万人を超える人を無償で占い続け、「人の紹介がないと占わない」というスタンスが業界で話題に。22年間占ってきた実績をもとに「五星三心占い」を編み出し、芸能界最強の占い師としてテレビ、ラジオに出演するほか、雑誌やWebなどにも数多く登場する。メディアに出演するときは、自分の占いで「顔は出さないほうがいい」から赤いマスクを着けている。LINE公式アカウントの登録者数は130万人を超え、著書の累計発行部数も450万部を超えている。(2019年9月現在)。『ゲッターズ飯田の金持ち風水』、『ゲッターズ飯田の裏運気の超え方」、『ゲッターズ飯田の「五星三心占い」決定版』(すべて朝日新聞出版)、『ゲッターズ飯田の運命の変え方』(ポプラ社)、『開運レッスン』(セブン&アイ出版)はいずれも10万部以上、本書の前年版にあたる『ゲッターズ飯田の五星三心占い 2019年版』(セブン&アイ出版)は100万部以上を発行している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
観光客減少を逆手に「スイてます嵐山」キャンペーン
江戸時代、遊郭を仕切る楼主は差別対象!?なかには自殺してしまった楼主も...
一軒家が火事になり、中から母子2人の焼死体が......浮気夫の完全犯罪を暴いた1枚の写真
カズ・ヒロさんは「日本の文化が嫌になった」とは言っていない
首都圏の「生活費が安い街」「子育てしやすい街」ランキング、1位は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加