最新ランキングをチェックしよう

飛行機雲で空に巨大な男性器...米海軍、パイロットを処分

  • AFPBB News
  • 更新日:2017/11/19

パリ航空ショーで行われたF18戦闘機の展示飛行(2007年6月19日撮影、資料写真)。

【AFP=時事】米海軍のパイロットが、1機数百万ドル(数億円)するF18戦闘機の飛行機雲を使い、空に巨大な男性器の絵を描いていたことが分かり、海軍が赤っ恥をかかされている。 米西部ワシントン州オカノガンの住民は16日、F18戦闘機が上空を飛行しながら男性器の絵を描く驚きの光景を目撃。この瞬間を撮影した写真は、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
死語となりつつある「唯一の被爆国」ニッポン
「陸上型イージスや巡航ミサイルを導入する日本の意図とは?」中国メディアが強い警戒感
トンガ沖に出現した新島、火星での生命探査の手掛かりに? NASA
ロンドン名物「ブラックキャブ」が電動化、Wi-Fiなど新装備も
パレスチナ・アッバス議長「米国を中東和平の仲介者と認めない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加