最新ランキングをチェックしよう
リュック・ベッソン監督『グラン・ブルー』日本人シーンがカットされたワケ明かす

リュック・ベッソン監督『グラン・ブルー』日本人シーンがカットされたワケ明かす

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2018/03/14

来日中のベッソン監督

 『レオン』『フィフス・エレメント』などで知られるリュック・ベッソン監督が14日、TSUTAYA TOKYO ROPPONGI で行われた映画『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』来日記念トークショーに出席し、創作活動の原点から過去作の思い出まで大いに語った。
 6年ぶりの来日を果たしたベッソン監督の最新作となる本作は、ベッソン監督が少年の頃夢中になって読んだという原作コミック

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
木村拓哉、「Mステ」から不自然な排除で「新しい地図」へ合流の現実味
記者と喧嘩する前代未聞の司会:日大が危機対応の黒歴史に金字塔
「セーラープルート」のコスプレが超絶美人のレイヤー”ソメイ◎”、女性キャラ初挑戦に驚き
アメフト反則選手の会見で「日大は急落」企業採用者は
【速報】YouTuber松居一代さんが電撃復帰「至急にご報告をしないといけないことが生じました」 コメント欄には歓喜の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加