「ラストアイドル」の3つ目のセカンドユニットが新曲を初披露

「ラストアイドル」の3つ目のセカンドユニットが新曲を初披露

  • JAPAN芸能カルチャー研究所
  • 更新日:2017/12/06
No image

毎週土曜深夜テレビ朝日系で放送中の同名番組内で熾烈なメンバー入れ替えバトルが繰り広げられている究極のアイドルグループ「ラストアイドル」の3つ目のセカンドユニット「Someday Somewhere」が2日の番組内に登場し、新曲の『Again & Again』を披露した。

同番組はオーディションで選ばれた7人の暫定メンバーが挑戦者と毎回メンバー入れ替えバトルを行い、最終的に勝ち残ったメンバーが作詞家・秋元康氏のプロデュースのもとメジャーデビューするというオーディション番組。
バトル敗退メンバーにはセカンドユニットに挑戦する権利が与えられており、すでに「Good Tears」と「シュークリームロケッツ」が登場しているが、今回新たなセカンドユニットとして6人組の「Someday Somewhere」がスタジオに登場した。

メンバーは、初期メンバーの絶対的センターとして幾度も挑戦者を退けるも、現センターの阿部菜々実に惜しくも敗れた間島和奏を中心に、籾山ひめり、猪子れいあ、清原梨央、木村美咲、山田まひろの6人。
発表に向けてミュージックビデオ撮影を行う中で、センター間島が左足指を骨折するというアクシデントに見舞われるも、急きょ歌詞や振り付けを変更することによって生まれたという“奇跡の楽曲”の『Again & Again』が初披露された。

なお、同曲は「ラストアイドル」のデビューシングル「バンドワゴン」の初回盤Type-Cのカップリングに収録される。

また、今月4日には東京・タワーレコード渋谷店にて第3回目となる暫定メンバー握手会が開催され、「ラストアイドル」暫定メンバーとともに「Someday Somewhere」も出演した。
ファンの前に登場するのは「Someday Somewhere」としてこの場が初お披露目となった。

パフォーマンスの前に自己紹介を一人ずつ行う中、山田は「負けてしまってからずっと長かったので、一言言いたいことがあります。和奏ちゃんも一緒に」と間島を誘い、「ただいまー!」とファンの前でともに帰ってきた喜びを直接報告。

ファンから温かい声援を受けながら、『Again & Again』を初披露した。

パフォーマンス後はメンバーそれぞれが感謝と今後への意気込みを語り、間島は「セカンドユニットに挑戦すると決めた時は不安だったけど、みんなの前で歌えたことが何よりも幸せでした、本当にありがとうございました!」と感謝を告げた。

その後、「ラストアイドル」暫定メンバーは『バンドワゴン』を歌唱。

長月翠は、「自分が負けた週の次の週にイベントをやっていて、本当に悔しくて、たくさんの人の前で“バンドワゴン”という曲をこうして歌えることができて良かったです」とコメント。

最後に吉崎綾から、「『バンドワゴン』は12月20日にリリースします。今はまだ暫定メンバーですが、またこうしてステージに立てるように頑張ります! これからもよろしくお願いします!」と意気込んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
夢の共演! 絢香と三浦大知のコラボレーションが実現
「ダンシング・ヒーロー」で話題沸騰! 荻野目洋子、タワレコ「NO MUSIC,NO IDOL?」最新ポスターに登場
麻倉推薦:やっぱりカラヤン? アナログ時代の名盤がDSDでよみがえる
絢香&三浦大知が、大型CMタイアップ曲「ハートアップ」で夢の共演! プロデューサーは小林武史
絢香&三浦大知 小林武史氏プロデュースで最強コラボCD
  • このエントリーをはてなブックマークに追加