宇野昌磨、地元GPファイナルへ「期待応えたい」

宇野昌磨、地元GPファイナルへ「期待応えたい」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/12/06
No image

公式練習でジャンプを決める宇野(撮影・河野匠)

フィギュアスケート男子の宇野昌磨(19=トヨタ自動車)が6日、3年連続出場となるグランプリ(GP)ファイナル(7日開幕、名古屋・日本ガイシアリーナ)の本番会場で公式練習に臨んだ。フリー「トゥーランドット」の曲をかけての通し練習ではジャンプをスルーする場面が多かったが、その後に4回転フリップなどを念入りに確認した。

名古屋市出身の宇野にとって、今大会は地元での大舞台。GPファイナルは2年連続3位で、それ以上の活躍にも期待がかかる。地元開催については「僕にとっては期待に応えないといけないなと思っていて、それ以外には特にないです」と苦笑い。「たくさん期待されるイメージなので、その期待に応えられるように、変な演技はしないようにしたい」と意気込んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
女子フィギュア平昌五輪代表争い宮原が一歩抜け2枠目混沌。真凜の逆転は?
冬季五輪直前!フランスのアットホームな会場で楽しむフィギュアスケート生観戦
本番大丈夫?羽生、全日本出場ピンチ「氷上練習できていません」/フィギュア
スノボW杯女子ビッグエア 15歳岩渕が初優勝「ただうれしい」
櫻井翔が日テレ平昌五輪スペシャルキャスターに! これで6大会連続
  • このエントリーをはてなブックマークに追加