【報ステ】福島第二原発全て廃炉へ 東電社長が表明

【報ステ】福島第二原発全て廃炉へ 東電社長が表明

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/06/15
No image

動画を見る(元記事へ)

東京電力の小早川社長は14日、「福島第二原発1~4号機全てを廃炉の方向で検討する」と表明し、「これ以上、あいまいな状態を続けること自体が復興の足かせになる」と語った。福島県の内堀知事は「東電の社長から明確な方向性についての意思表示が示されたことを重く受け止めている」と述べた。第二原発の廃炉がこのまま進めば、東電の原発再稼働の可能性を残すのは新潟県の柏崎刈羽原発の7基だけになる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
舗装工事中の道路で居眠り中の犬、アスファルトに埋められロードローラーでひかれる
アプリの大富豪で賭け 340万円の負けが暴行に発展
自殺していた“主犯格”の男 ナゾに満ちたその素顔
リンちゃん事件初公判、被告がまさかの両親批判
大阪地震でJR神戸線の車掌「再開はお昼過ぎまでないと思います」アナウンスに称賛集まる! 「すごい判断」「ハッキリ言ってくれて助かる」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加