敗戦にも、前向きな姿勢を貫くネイマール「何も決まったわけではない」

敗戦にも、前向きな姿勢を貫くネイマール「何も決まったわけではない」

  • サッカーキング
  • 更新日:2018/02/15
No image

ネイマールはインタビューでレアル・マドリードへの移籍の噂も否定している [写真]=Getty Images

パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表FWネイマールがインタビューに応え、敗戦に失望することなくポジティブな言葉を残した。スペイン紙『マルカ』15日付で伝えている。

CL・決勝トーナメント1回戦ファーストレグが14日に行われ、PSGはアウェイでレアル・マドリードと対戦した。試合はフランス代表MFアドリアン・ラビオが得点を挙げPSGが先制するも、その後ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの2得点などで3失点。レアル・マドリード相手にアウェイで1-3の敗戦を喫した。

ネイマールはアウェイでの敗戦に対して、失望することなく前向きな姿勢を貫いている。

「まだ何も決まったわけではない。セカンドレグが残されている。不可能なんてことはないよ」

加えて、レアル・マドリードへの移籍が囁かれるネイマールはこの噂を否定。PSGで満足していると充実ぶりをアピールした。

「僕はPSGと契約している。今はPSGで集中できているし、ここにいることができてとてもハッピーだよ」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
<平昌五輪>フィギュア男子で中国人審判が自国選手に意図的に高得点か、ネットでは「選手に罪はない」の声も―中国メディア
衣装がはだけたハプニングに「ひどく責任を感じる」、仏ペアのデザイナー
いちごで当たり!目が離せない「もぐもぐタイム」
<平昌五輪>まさか!ショートトラックで中国の男女4選手が相次いで失格、ネットから怒りの声
小平奈緒を救った 相沢病院の“無償支援” 無名の頃から支え続ける理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加