拳四朗、無傷も声かけられず心は大ダメージ!?V3戦から一夜

拳四朗、無傷も声かけられず心は大ダメージ!?V3戦から一夜

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/05/27

3度目の防衛に成功したWBC世界ライトフライ級王者・拳四朗(26=BMB)は都内のホテルで会見した。前王者ロペスとの1年ぶりの再戦は2回KO勝ちで全くの無傷だったが、試合後に思わぬ形で打ちのめされた。祝勝会に向かうため電車で移動した際に「誰からも何も声を掛けられなかった」という。

No image

拳四朗(右)はいとこのボートレーサー是沢孝宏とピースサイン

同席したいとこでボートレーサーの是沢孝宏(33)は「近くに拳四朗Tシャツを着た某有名人がいて、その人には周りの人たちも気付いたのに本人は全然気付いてもらえなくて…」と暴露。さすがの拳四朗も「体は大丈夫だけど、心のダメージが大きいですよ」と嘆いた。

指名試合をクリアし、長期防衛も視野に入ってきたが、次戦は不透明。関西での凱旋試合も集客的には厳しい状況で、さらなる人気&知名度アップが求められそうだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

格闘技カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
至学館大が栄和人監督を解任 谷岡郁子学長、態度に不満「まったく反省できていない」
怒りのロンダ大暴走で出場停止!ストローマンはレスナーのユニバーサル王座獲りへ!
体重超過ネリ、WBC無期限資格停止から6カ月資格停止処分に
新日本・SSマシン“涙”の引退試合 ワカマツ復活、夫人の死去も告白
SSS、最後の最後に明かした引退理由は妻の逝去
  • このエントリーをはてなブックマークに追加