最新ランキングをチェックしよう

日本、男子400mリレーで世界選手権初のメダル ボルトはラストラン飾れず

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/08/13

陸上世界選手権の男子400メートルリレー決勝が2017年8月12日(日本時間13日早朝)、ロンドンで行われ、多田修平(関学大)、飯塚翔太(ミズノ)、桐生祥秀(東洋大)、藤光謙司(ゼンリン)の日本が38.04秒のタイムで銅メダルを獲得した。日本勢が男子400メートルリレーでメダルを獲得するのは大会史上初。
1位は37.47秒の記録を残したイギリスで、2位は37.52秒のアメリカだった。
今大会限りで

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「ラブホテル化」してない?お家デートに飽きないカップルってやっぱり最強
大傑作『ワンダー 君は太陽』を更に深く楽しむためにオススメな2本の映画とは?
終電を逃したら弟が......!? 女子が感動した「神対応」10選
「客に暴言を吐いた」バスの運転手が処分 その理由に同情の声
菊川怜「オビッチって何ですか?」 天然発言連発に鶴瓶呆れる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加