最新ランキングをチェックしよう

日本、男子400mリレーで世界選手権初のメダル ボルトはラストラン飾れず

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/08/13

陸上世界選手権の男子400メートルリレー決勝が2017年8月12日(日本時間13日早朝)、ロンドンで行われ、多田修平(関学大)、飯塚翔太(ミズノ)、桐生祥秀(東洋大)、藤光謙司(ゼンリン)の日本が38.04秒のタイムで銅メダルを獲得した。日本勢が男子400メートルリレーでメダルを獲得するのは大会史上初。
1位は37.47秒の記録を残したイギリスで、2位は37.52秒のアメリカだった。
今大会限りで

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
人助けよりSNS優先......目前で男に襲われ泣き叫ぶ少女を放置して動画撮影する人々
大杉漣さんの訃報で、フジテレビが長男に頼み込んだ「酷な要求」
【衝撃】カーリング女子吉田知那美さん、ラブライバーだった! 突然の「にっこにっこにー」にネット混乱トレンド1位
朝青龍が「侮辱だ!」とコロコロコミックを批判するも、現役時代の“侮辱行為”が掘り起こされ非難轟々!
フィギュア・宮原知子が4位入賞 松岡修造の「神インタビュー」に称賛の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加