超レア除雪車「デキ11号」 運行再開目指し奮闘 福井鉄道

超レア除雪車「デキ11号」 運行再開目指し奮闘 福井鉄道

  • 産経ニュース
  • 更新日:2018/02/14

大雪の影響で12日昼過ぎから運休となった福井鉄道で13日午後、除雪車の「デキ11号」が走行した。福井市内の赤十字前駅から田原町間を約1時間かけて往復し、軌道に残った雪を取り除いた。デキ11号は大正生まれの電動貨車。通常は深夜から未明にかけて除雪するため、鉄道ファンの間ではめったにお目にかかれない“超レア”な除雪車として知られている。この日は13日中の運行再開を目指した除雪作業のため日中に走行し、非常に珍しい光景となった。

No image

福井鉄道では13日午後、除雪車の「デキ11号」が走行した=13日午後、福井県福井市(永田直也撮影)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
運転は元東京地検特捜部長 車突っ込み歩行者死亡
桶川ストーカー殺人事件「娘は3度殺された」
奈良公園で「シカに噛まれた!」 中国人観光客からの訴えが多い理由
「収斂火災」知ってますか?帰宅したら収納ボックスが燃えかけていた...冬に要注意の「火」の恐怖
左手にスマホ右手に飲み物で左耳にイヤフォンのまま自転車に乗り77歳女性を死なせた女子大生に怒りの声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加