貴景勝「持てる力を出す」初場所いきなり横綱2連戦

貴景勝「持てる力を出す」初場所いきなり横綱2連戦

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/01/14
No image

初日の取組と予想

13日、初場所の初日を翌日に控えて両国国技館で土俵祭りが行われ、新三役の小結貴景勝(21=貴乃花)が初めて参加した。「なかなか経験できないこと。ありがたい」と緊張感を味わう一方で「(三役でも)大きく相手が変わるわけではないですから」と平常心を強調した。

最も勢いのある力士の1人にふさわしい取組となった。初日が稀勢の里、2日目が鶴竜。いきなり横綱2連戦は初めてだ。「自分が持ってる力を頑張って出すだけ。それで勝てればいい。気合が入るんじゃないですかね」と楽しみにする。暴行事件に関して沈黙を守る貴乃花親方(元横綱)の弟子で、今場所も休場する被害者の貴ノ岩が兄弟子。昨年11月の九州場所から渦中にある貴乃花部屋の部屋頭だ。実力、立場の両面で世間の注目を集め、貴景勝の1年が幕を開ける。【加藤裕一】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
朝青龍おいの豊昇龍、大鵬孫に敗れ叔父譲りの負けん気「悔しい」
【玉ノ井親方 視点】稀勢、左に頼りすぎ 白鵬は下半身バタバタ
稀勢もう3敗...“休場危機”64年ぶり2横綱2日連続金星配給
しゃべった貴乃花親方に笑顔、一門会に錣山ら親方衆
坂上忍、休場の白鵬は「40回の優勝ってなんだったの?」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加