DeNA、下園と小杉の現役引退を発表

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/10/12

DeNAは11日、下園辰哉外野手(32)、小杉陽太投手(31)の現役引退を発表した。両選手には来季の契約を結ばないと通告していた。

生え抜きとして11年間プレーした元選手会長の下園は、今季8試合の出場にとどまり「ベイスターズで選手生活を終わりたかった。それが一番の理由」とコメント。小杉は今季1軍での登板機会がなかった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ドラフト1位の引き際。あの豪腕投手は、なぜ27歳で引退を決めたのか
ソフトバンク柳田が1軍合流、第5戦へ緊急登録・出場はあるのか?!
ソフトバンク・千賀滉大「ゼニの取れるフォーク」が生まれるまで
【小関順二のドラフト指名予想】広島東洋カープ編 「黄金時代へ 需要に合ったドラフト戦略を」
ソフトバンク中村晃のV弾が女性頭部直撃 病院搬送
  • このエントリーをはてなブックマークに追加