最新ランキングをチェックしよう
大前研一氏は疑念:新型コロナは猛威か、インフルと同等か?

大前研一氏は疑念:新型コロナは猛威か、インフルと同等か?

  • アゴラ
  • 更新日:2020/02/24

大前研一氏の疑念
中国武漢市を震源地として、新型コロナウイルスが世界に広がりつつある。日本は感染者数で中国に次ぎ、韓国と2位、3位を争っている状況だ。
クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号への対応を含め日本政府の防疫体制についても批判と擁護論があるが、それは主に親中国、反中国の軸と、新安倍政権、反安倍政権の軸の2軸により少なからず影響を受けている。即ち議論は、政治空間の中を漂っている感もある。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
なぜ韓国・文在寅政権は「コロナ抑え込み」に健闘できているのか
なぜ無印良品・ユニクロ・日産の株価暴落?中国関連銘柄“コロナ下落”ワースト10
オランダの“中国製マスク回収”に中国政府が見解
そういうことだったのか! 訪日して「交通渋滞がない理由」がやっと分かった=中国
「1人くらい死んで当然なのに、死なないのか?」......韓国史上最悪の性犯罪「n番部屋事件」“犯人”の正体
  • このエントリーをはてなブックマークに追加