川畑泰史、吉本新喜劇のニューヨーク公演実現を猛アピール

川畑泰史、吉本新喜劇のニューヨーク公演実現を猛アピール

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2018/10/13

吉本新喜劇座長の川畑泰史(51)、すっちー(46)、酒井藍(32)が12日、京都市内で行われている「京都国際映画祭」(14日まで)のイベント「SDGs花月~映画もお笑いも新喜劇もぜんぶ~」でSDGs吉本新喜劇を特別上演した。

「楽しくやらせていただきました。稽古は40分くらい。お芝居は1時間。定番の部分は『ありまして』で飛ばす。この手法は島木譲二さんから受け継いでいます」とすっちーは笑いながら話した。

SDGsとは国連が掲げる17個の持続可能な開発目標。キーワードを劇中に盛り込み、笑いを交えてPRした。この取り組みは国連本部のある米ニューヨークでも話題になっているそうで、川畑は「われわれはいつでも英語でできるように準備はできています。なんなら、きょうのお芝居も英語でできます。ニューヨークでできたらうれしいです」と夢のニューヨーク公演実現を猛アピール。

すっちーは学生時代の英語の成績を問われると、「ゼロです」とサッパリのようだ。

No image

SDGs吉本新喜劇で“乳首ドリル”を行うすっちー(左)と吉田裕

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
叶美香、大反響だった“ハンコック”のコスプレ姿を追加公開「くびれも完璧」「リアルを超えたリアル」の声
宮崎あおいと岡田准一に第1子男児が誕生 「素直に喜べない」の声があがるワケとは
“潜在人気”低かった!?吉岡里帆、主演映画に「席がガラガラすぎて怖い」の悲鳴
石田ゆり子が“大開脚秘部見え写真”を公開!こんなに大胆でいいの!?
「中学聖日記」有村架純の相手役“異例の新人”岡田健史にハマる視聴者続出 元高校球児に「カッコ良すぎる」「全国の年上女子が胸キュン」の声<プロフィール>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加