最新ランキングをチェックしよう
株式市場を明るくした平成のナンバーワン総理は? 安倍首相ではなくアノ人だった!

株式市場を明るくした平成のナンバーワン総理は? 安倍首相ではなくアノ人だった!

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/12/09

株式市場を明るくした平成の首相ナンバーワンは、アベノミクスの安倍晋三首相ではなく、郵政改革を成し遂げた小泉純一郎元首相。また、2018年の経済分野の「流行語大賞」は「AI(人工知能)」。そして株式市場がより発展しそうな新元号として期待しているのは「飛翔」「上昇」だった。

独立系の投信投資顧問会社「スパークス・アセット・マネジメント」が、全国の投資家に聞いた「日本株式市場の振り返りと展望に関する意

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
フォークリフトを除雪車に変身させるブレード、雪国から引き合い相次ぐ...オートモーティブワールド2019
これは安い! 中国の車メーカーが約94万円の電気自動車を発売 / デザインもスペックも実用的で言うことなし!!
「ペダルの見張り番」のミラリード、債務整理へ 負債総額27億円
瀕死のマツキヨ。業界トップ「ウエルシア」侵攻で5位転落の危機
トラックの巻き込み事故防止システム、高松の中小企業と東京トラック協会が共同開発...オートモーティブワールド2019
  • このエントリーをはてなブックマークに追加