錦織もそのプレーに驚いた15歳ガウフが全米OP出場へ。母国で更なる躍進を狙う

錦織もそのプレーに驚いた15歳ガウフが全米OP出場へ。母国で更なる躍進を狙う

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2020/04/07

13日、今年最後のグランドスラムである「全米オープン」のワイルドカード(主催者推薦枠)が大会公式サイトで発表され、コリ・ガウフ(アメリカ)らが本戦出場することが決まった。ガウフは現在15歳ながら、今年の「ウィンブルドン」予選を突破。15歳122日での予選突破は、1968年のオープン化以降最年少の記録だ。更に本戦でも快進撃を見せ、1回戦では24歳年上のビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)に快勝。ベスト

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加