ミサイル発射も、既に日常生活に...ネット上には「慣れ過ぎて怖い」という声

ミサイル発射も、既に日常生活に...ネット上には「慣れ過ぎて怖い」という声

  • IRORIO
  • 更新日:2017/09/15

日本人のミサイルへの反応に、危機感を抱く声が出ている。

北朝鮮が「ミサイル」を発射

首相官邸の発表によると、9月15日午前6時57分頃、北朝鮮が1発の弾道ミサイルを発射。7時4~6分頃にかけて北海道地方上空を通過し、7時16分頃に襟裳岬の東、約2000キロメートルの海上に落下したという。

これを受けて政府は午前7時ちょうどに北海道や東北、甲信越などの12道県にミサイル発射を伝えるJアラート(全国瞬時警報システム)を発信。政府は被害状況の確認や安全・安心確保、関係国と緊密に連携など、対応に追われている。

北朝鮮は13日に国連安保理での制裁決議に関して、「日本列島4島を核爆弾で海に沈めなければならない」という声明を発表したばかりだった。

休校なし、電車も運転再開

ミサイル発射の情報を受け、北海道や東北などで新幹線が一時運転を停止。また、安全確認のためにJR宇都宮線や高崎線、各地の在来線が一時運転を見合わせた。

北海道や東北などでは、安全確認のために生徒に自宅待機を呼びかけるなどした小中学校もあったが、NHKによると、これまでのところ臨時休校の措置を取った学校はないという。JRや私鉄各社はいずれも運転を再開しており、空の便や高速道路にも大きな混乱は起こっていないという。

ネット上には「ぶっちゃけ、もう慣れた感あるよね」「警報が鳴っても、誰も通勤の足を止めなかった」「Jアラートで起きたけど、『またか』って即2度寝した」「Jアラートうるさかったよね」「朝っぱらから迷惑」といった声が寄せられている。

「慣れ過ぎて怖い」という声が

そんな日本人の反応を心配する見方もある。

「危機感が無さすぎるのでは」と危惧する意見が投稿されている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
21日1時37分頃 - 最大震度 2 - 震源地 三陸沖
イージス艦事故受け 米海軍トップが議会で証言
21日1時2分頃 - 最大震度 2 - 震源地 和歌山県北部
約300円で仕入れた“アディダス”を5000円で販売
パチンコ:警察は「みなし機」を早急に撤去させるべきである
  • このエントリーをはてなブックマークに追加