最新ランキングをチェックしよう
I・ライト氏、エース酷使のマンU指揮官を批判「選手の健康よりも...」

I・ライト氏、エース酷使のマンU指揮官を批判「選手の健康よりも...」

  • サッカーキング
  • 更新日:2020/01/21

元イングランド代表FWイアン・ライト氏が20日、マンチェスター・Uに所属する同国代表FWマーカス・ラッシュフォードの負傷離脱についてコメントした。同日、イギリスメディア『BBC』が伝えた。
 ラッシュフォードは今季公式戦35試合中31試合に出場し、19ゴール5アシストを記録。チームトップの得点数を挙げていた。しかし、15日に行われたFAカップ3回戦・再試合のウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ戦(1

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
バイエルンに大打撃...絶好調レヴァンドフスキが左足骨折で4週間離脱へ
ローマで奮闘するスモーリング、約2年ぶりの代表復帰へ...「決して諦めない」
久保建英、日本のコロナウイルス問題に「すごく心配している。早く解決してほしい」
「ハッピーエンドにはならない」本田獲得に尽力した代理人が出陣も...。ボタフォゴとトゥーレ・ヤヤが破談!?
神戸イニエスタ、“5人包囲網”を打ち破る絶妙スキルにスペイン感嘆 「再び大空翼に」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加