「きかんしゃトーマス」で電車の旅も?クリスマス特別運行も

「きかんしゃトーマス」で電車の旅も?クリスマス特別運行も

  • goo自動車&バイク
  • 更新日:2016/11/30

子供たちが夢中になって見ているテレビ番組「きかんしゃトーマス」。あのテレビに出てくるトーマスやジェームスに、実際に乗って旅ができることをご存じでしたか?子供たちが大喜びすること間違いなしの、実物きかんしゃトーマス号、そしてクリスマス特別運行についてご紹介します。

大井川鐡道のきかんしゃトーマス号とは

大井川鐡道のきかんしゃトーマス号とは、2014年夏から大井川鐡道が始めたイベント列車です。本物の蒸気機関車C11形227号機に青い車体塗装を施し、前面にトーマスの顔を装着して、本物そっくりの実物きかんしゃトーマスとして登場しました。走行はもちろんのこと、実際に乗車することもできるということで、子供たちや鉄道ファンから絶大な人気を集めています。

No image

via photozou.jp

現在見ることができるトーマスと仲間たち

実際に乗車でき、走行できる蒸気機関車は、トーマスとジェームスのみですが、千頭駅で行われているトーマスフェアでは、日本の蒸気機関車がモデルとなったヒロや、人気キャラクターのパーシー、いたずら貨車、いじわる貨車に遊覧運転のラスティーも展示されています。さらに今年から、新金谷駅と千頭駅間の道路を走るバスのバーティーも登場し、きかんしゃトーマスの世界が更に広がりました。

きかんしゃトーマス号の運行区間と運行予定

きかんしゃトーマス号とジェームス号が走るのは、新金谷駅と千頭駅の間です。その間にある駅で停車することはありません。

きかんしゃトーマス号とジェームス号は、一年中運行しているわけではありません。2016年は6月11日から10月10日までの運行で、現在はすでに終了しています。しかし、12月に6日間限定で「Day out with Thomas~クリスマス特別運転2016」が開催されることが決定しました!運行予定は12月17日、18日、19日、23日、24日、25日の6日間です。

No image

via photozou.jp

・きかんしゃトーマス号
(往路)新金谷駅発 10時38分 → 千頭駅着 11時54分 (復路)千頭駅発 14時10分 → 新金谷駅着 15時27分

・きかんしゃジェームス号
(往路)新金谷駅発 10時00分発 → 千頭駅着 11時13分 (復路)千頭駅発 13時39分 → 新金谷駅着 14時53分

・バスのバーティー
(往路)新金谷駅発 10時20分 → 千頭駅着 12時00分 (復路)千頭駅発 13時40分 → 新金谷駅着 15時30分

クリスマス特別運転2016の見どころ

「Day out with Thomas~クリスマス特別運転2016」の見どころですが、去年行われたクリスマス特別運転では、トーマスとジェームスが煙突部分にサンタ帽をかぶり、車内や車窓などもクリスマス仕様にデコレーションされていました。パーシーやヒロ、ラスティたちもサンタ帽やトナカイの角をつけ、お出迎えしてくれます。そして見逃せないのが、去年24日、25日のみに行われたトーマスとジェームスが連結して走行する重連運転です。テレビでも仲間を助けるときなどに行われている重連運転は、普段めったにみることができない貴重なものなのですが、去年は24日と25日に行われたとのこと。今年も行われるかはわかりませんが、ぜひ期待したいところですね。

クリスマス特別運転の予約方法

トーマス号とジェームス号のクリスマス特別運転の予約方法ですが、ローソンチケットで抽選に申し込むか、大鉄フレンドツアー開催のツアーに参加するという方法があります。ただ、残念ながら2016年のクリスマス特別運転の予約チケットは、すでに受付終了となってしまいました。旅行会社できかんしゃトーマス クリスマス特別運転ツアーを開催しているところもありますので、そちらでチケットが手に入るかもしれません。興味のある方はチェックしてみてください。

No image

via photozou.jp

チケットが手に入らなかった人の楽しみ方

クリスマス特別運転のチケットが手に入らなくても、きかんしゃトーマスの世界観を十分楽しむことができます。

千頭駅で行われているトーマスフェアは、クリスマス特別運転のチケットは必要ありません。入場料500円を払えば、だれでも参加することができます。トーマスたちを間近で見ることができる「きかんしゃトーマス号となかまたち大集合」や、「トーマス号・ジェームス号の転車」など、様々なイベントが行われているので、子供たちが大喜びすること間違いなし!屋根なし貨車を引いて、千頭駅構内を走るラスティーに乗車することもできますよ。

■千頭駅
・住所:静岡県榛原郡川根本町千頭1216-5

地図を見る

トーマス号とジェームス号の始発駅となる新金谷駅では、お土産ショップやミュージアムがある「プラザロコ」や、整備工場があります。整備工場では、車両工場見学もでき、出発前と到着後はトーマスやジェームスの目の前で写真撮影も可能です。

■新金谷駅
・住所:静岡県島田市金谷東2丁目1112-2

地図を見る

走っているトーマス号やジェームス号を車から眺めてみよう!

クリスマス特別運転のチケットが手に入らなかった人は、車で線路わきの道路を走ってみてはいかがでしょうか?トーマスやジェームスが走行する線路には、並行して走ることができる道路があります。機関車の走行速度は遅く、車と同じくらいの速さで走るので、時間を合わせれば、車の中からかなり長い時間、走っているトーマスやジェームスを眺めることができますよ!

No image

via www.atpress.ne.jp

今からクリスマス特別運転のチケットを手に入れるのは難しいかもしれませんが、目の前で実物大のトーマスと仲間たちを見るだけでも、子供たちはもちろん、大人もテンションが上がりますよ!今年のクリスマスは、トーマスたちに会いに出かけてみてはいかがでしょうか?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「育ちがいいんだろうな」と思う男性の名前4つ
「この老夫婦、40年前の姿が想像できたら神だと思う...」孫が見たら仰天しそうな写真
リーダーになってはいけない人の3つの特徴
ごめん、無理っ!! 旦那にしたらヤバいと思う男の職業・6つ
すらすら〜。手書きロボットの新作動画が、とにかく気持ちいい!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加