織田、ミドルホールで初の2イーグルで首位/フジサンケイジュニア

織田、ミドルホールで初の2イーグルで首位/フジサンケイジュニア

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/08/11

フジサンケイジュニアゴルフ選手権(10日、千葉・ロイヤルスターGC、小学生の部=5582ヤード、パー72、ジュニアオープンの部=7013ヤード、パー72)織田が自身初の1ラウンド2イーグルをマークし、ジュニアオープンの部の首位に立った。

「ミドルホールでのイーグルは初めてです」

1アンダーで迎えた14番(パー4)。1Wでの第1打はピン手前9メートルに1オン。イーグルパットはフックラインと読んだが、引っかけて諦めた瞬間にスライスしてカップイン。運も味方した。

福井市出身。小学6年で「全国小学生ゴルフ選手権」を制覇。だが、その後は全国優勝に縁がなかった。「ここで優勝するしかない。1打1打頑張ります」。優勝のチャンスを生かし来年の「フジサンケイクラシック」本戦出場権を獲得する。

織田 信亮(おだ・のぶあき)

1999(平成11)年10月26日生まれ、17歳。福井市出身。3歳でゴルフを始める。2011年「全国小学生ゴルフ選手権」で優勝。14年「中部日本パブリックアマチュア選手権」では中学生としてプロゴルファーの川村昌弘以来の優勝。1Wの平均飛距離280ヤード。趣味はバスケットボール。家族は父・信久さん(54)、母・万左枝さん(54)。1メートル72、68キロ。

No image

ティーショットを打つ織田信亮

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
強い加瀬、マッスルバックでカムバック!3年ぶりVへイッキ奪首/国内シニア
松山英樹のメジャー4大会。ウッズ流に言えば「素晴らしい1年」だった
藍 次戦カナダ女子OP欠場 体調不良父の「サポートのため」
加瀬秀樹「俺って真面目」頑張りすぎて空回りの理由
大山、1差3位キープ!勝って父に副賞のショベルカーを/国内女子
  • このエントリーをはてなブックマークに追加