「男水!」がドラマ&舞台化!松田凌や宮崎秋人が高校生スイマーに

「男水!」がドラマ&舞台化!松田凌や宮崎秋人が高校生スイマーに

  • ナタリー
  • 更新日:2016/10/18

木内たつや「男水!」が2017年1月より日本テレビほかにてドラマ化、2017年5月に舞台化されることが決定した。

すべての写真を見る(全3枚)

No image

きれいな写真をもっと見る(全3枚)

No image

Webマンガサイト・花LaLa onlineで連載中の「男水!」は、都立高校の弱小男子水泳部を舞台にした青春マンガ。高校生スイマーの榊秀平役は松田凌、篠塚大樹役は宮崎秋人、藤川礼央役は安西慎太郎、小金井晴美役は赤澤燈、滝結太役は佐藤永典、平光希役は小澤廉、仁科誉役は黒羽麻璃央、神宮一虎役は池岡亮介が演じ、コーチの川崎亮也役は廣瀬智紀が担当する。

メインキャストたちはドラマと舞台ともに出演。ドラマの脚本は映画「ヒロイン失格」などで知られる吉田恵里香、監督はドラマ「でぶせん」の松永洋一が務める。木内、キャスト、監督らのコメントも到着した。

このほか11月13日に東京・汐留の日テレタワー大階段広場にて、メインキャスト全員が参加する「男水!プロジェクト壮行会」と題した無料イベントが開催される。会場にはキャストがドラマ衣装とメイクで登場し、プロジェクトにかける意気込みを語る。さらに10月20日発売の花とゆめ22号(白泉社)では「男水!」特集が組まれるほか、読者限定のイベント特別観覧席のプレゼントも。「男水!」の出張版マンガも掲載される。

木内たつやコメント

大変ありがたいことに「男水!」がドラマ、舞台になります。原作はいわゆる「天才達が紡ぐ物語」ではありません。選手一人一人が高校水泳という枠組みの中で水泳や自分の気持ちや誰かと向き合う、そんなテーマを目標に描いています。実写という世界で、「男水!」がどんな物語になるのかそわそわしながら眺めていたいと思います。それにしてもキャスティングすごいなぁ…!!! 一生の記念です。

松田凌コメント

榊秀平を演じさせて頂きます松田凌です。ドラマ、舞台と自分にとって挑戦であり新たな魅力を引き出す一歩であると思います。僕らが織り成す爽やかでも熱い青春を監督をはじめ最高のスタッフとキャストでお届けします。乞うご期待。よろしくお願いします!

宮崎秋人コメント

今回篠塚大樹役を演じさせていただきます。何度も共演してる役者や、プライベートから仲良くしてる役者達が多く、このメンバーとドラマで共演できることがとにかく嬉しいです。競泳の話なのでしっかりと綺麗に速く泳げるようになるために日々練習しております。正直、かなり難しいですがこれも見所の1つだと思うので楽しみにして欲しいです。

安西慎太郎コメント

「男水!」ドラマ&舞台出演に、嬉しくてとてもわくわくしています。僕が演じる藤川礼央はバタフライの選手で、水泳の臨場感やかっこよさを出せるように、現在猛練習中です! 男臭さ、熱さ、美しさと、皆さんをドキドキさせたいです! ドラマからそして舞台と違った楽しみ方もできると思いますので、是非期待してて下さい!!

廣瀬智紀コメント

川崎亮也役を務めさせて頂きます廣瀬智紀です。原作の持つ水泳の熱さを映像で一生懸命表現できるよう頑張りたいと思います。スポ根系で熱いこのような作品に出演できることはとても嬉しいですし、舞台を中心に仕事をしてきた自分たちだからこそできる作品作りを心がけたいと思います。一緒に盛り上げて応援して頂けたら嬉しいですっ!!

渡部智明プロデューサーコメント

2.5次元舞台には、地上波テレビには出ていない、素敵な役者達がたくさんいます。そんな人達と、最近の深夜ドラマにはなかった男だらけの熱い部活ドラマをやってみたいと思いました。女性向けのドラマだと思われていますが、男性にも見てほしい泣けるドラマになっています! 来年の春には、「男水!」旋風が吹き荒れているはずです!

松永洋一コメント

原作の持っている水泳のダイナミックさと彼らの青臭い青春を実写でも真正面から表現して行こうと思っています。本番まで鍛えてあげた身体を水中に浸し、筋肉の躍動(スイミング)と共に熱いエネルギー(芝居)を放出する俳優さんたちを美しく撮ることが、実写「男水」のテーマになります。ご期待ください。

(c)男水!製作委員会

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
SMAP、最後の歌収録 中居正広は嗚咽を漏らした
エレカシ・宮本浩次、ドラマ初主演! 「なにしろ全力でやります」
成宮寛貴の薬物疑惑報道でディーン・フジオカファンが激怒するワケ
城島茂×国分太一、約20年ぶりの“サシ飲みトーク”が実現
「逃げ恥」4人の関係浮き彫りに “夢とロマンの空間”で偶然遭遇
  • このエントリーをはてなブックマークに追加