最新ランキングをチェックしよう
パナマ、初W杯記念し新祝日制定 バレラ大統領「歴史的な日」

パナマ、初W杯記念し新祝日制定 バレラ大統領「歴史的な日」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/13

◇W杯北中米カリブ海最終予選 パナマ2―1コスタリカ(2017年10月10日)

<パナマ・コスタリカ>決勝ゴールを決め、喜びを爆発させるロマン・トーレス

 パナマが10日にW杯ロシア大会の北中米カリブ海最終予選を突破し、初の本大会出場を決めたことを受け、同国のバレラ大統領は11日を国民の休日とした。米スポーツ専門局ESPN(電子版)が伝えた。自身のツイッターに「パナマの歴史的な日を祝福しよう

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
カーリング女子日本代表に帯同する、あのイケメン外国人は何者か
五輪・日本代表コーチ、タコやイカが苦手でもガマン...『監督メシ』
開幕スタメンに大抜擢! Jデビューの藤本寛也、ルーキー“らしからぬ”存在感発揮
【G大阪】若手ボランチ市丸&福田の出来を、ベテランの遠藤はどう見たか?
カーリング女子。マナーを知らぬ韓国ファンが、逆に日本の勝利を呼ぶ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加