最新ランキングをチェックしよう
パナマ、初W杯記念し新祝日制定 バレラ大統領「歴史的な日」

パナマ、初W杯記念し新祝日制定 バレラ大統領「歴史的な日」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/13

◇W杯北中米カリブ海最終予選 パナマ2―1コスタリカ(2017年10月10日)

<パナマ・コスタリカ>決勝ゴールを決め、喜びを爆発させるロマン・トーレス

 パナマが10日にW杯ロシア大会の北中米カリブ海最終予選を突破し、初の本大会出場を決めたことを受け、同国のバレラ大統領は11日を国民の休日とした。米スポーツ専門局ESPN(電子版)が伝えた。自身のツイッターに「パナマの歴史的な日を祝福しよう

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
ニトリで見つけた炊飯器が、お米を10分ちょっとで炊いてくれちゃいます!忙しい朝はコイツに頼ろ~|マイ定番スタイル
桐谷美玲がZERO卒業 サプライズに「びっくり」
犬が我慢していること4つ
わんちゃんホンポ
やく氏、相撲協会は「貴乃花親方が退職することまで想定していたのだろうか」
たばこ増税で駆け込み需要! 慌ててカートン買いする喫煙者よ、冷静になれッ!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加