巨人ドラ1評価!広陵・中村が2発 三拍子そろったプロ注目の“怪物捕手”

巨人ドラ1評価!広陵・中村が2発 三拍子そろったプロ注目の“怪物捕手”

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/08/12

第99回全国高校野球選手権大会第4日第1試合(広陵10-6中京大中京、11日、甲子園)超満員の聖地に衝撃の2発! 1回戦4試合が行われ、第1試合で広陵(広島)が中京大中京(愛知)に10-6で勝利。中村奨成(しょうせい)捕手(3年)が、右打者の逆方向となる右翼へ2本のアーチを放った。高校通算40本塁打とした打力に加えて強肩&俊足で、プロ各球団も注目。巨人・岡崎郁スカウト部長(56)は「秋の12人には入るようになるだろう」と、今秋のドラフト1位で指名される12人になると予測した。

4万7000人のどよめきで、甲子園が2度揺れた。広陵の3番・中村が圧巻の2発。逆転勝利の立役者となった。

「今まで打った本塁打の中で、一番気持ちよかった。流れがほしかったので、打ててよかったです」

そう振り返ったのは、0-2の六回一死で放った1本目だ。中京大中京・香村の直球を強振。右打席からの打球は、右中間最深部のスタンドに飛び込んだ。これで重かった空気を吹き飛ばすと、打線が目覚めて一気に逆転。そして中村の続く打席は八回二死でやってきた。今度は右翼ポール際へ、高校通算40号となる2ラン。4安打3打点2本塁打と暴れまくった。

広島大会は2回戦で右手首に死球を受けた影響で、打率・176。しかし準決勝と決勝で本塁打を放ち、調子を取り戻しつつあった。そして甲子園で本領発揮。守備でも六回無死一塁のバント処理で強肩を披露し、二塁封殺。バックネット裏で見つめたプロのスカウト陣は、そろって目を丸くした。

ロッテ・松本編成部長は「打てる捕手としての魅力が一番。肩もあるし、足も捕手としては速い。今、プロでも打てる捕手はそんなにいない。1位候補に挙がるでしょう」と評価。巨人・岡崎スカウト部長は「2本目は流し打ちというより、右方向へたたいた感じの当たりだった。肩も足もある。高校で1番の捕手。秋の12人には入るようになるでしょう」と、今秋のドラフトで12球団のどこかに1位指名されることを予測した。

広陵の先輩には巨人の正捕手、小林誠司がいる。中村は「まだまだです。追いつけるよう頑張りたい」と目標にする。だが、打撃だけでなく、二塁送球が2秒を切る強肩と50メートル6秒0の俊足と三拍子そろった中村を、中井哲之監督(53)は「広陵史上一番いい捕手」と称し、“小林以上”と高く評価した。

広陵と中京大中京が夏の甲子園で当たるのは、1931年の準々決勝以来2度目。前回は3-5で敗れており、86年ぶりの雪辱を果たした。86年前、当時中京商だった相手は優勝。広陵はセンバツで3度の頂点があるが、夏は過去21度出場して3度の準優勝が最高だ。小林と野村祐輔(広島)のバッテリーで臨んだ2007年は決勝で佐賀北に大逆転を許した。

「小林さんの代の借りを返せるよう、日本一を目指して頑張りたい」と中村。悲願成就へ。プロ注目の捕手が、力強く初戦を突破した。 (原田遼太郎)

広陵OBの広島・野村「最後はヒヤヒヤしましたけど、本当にいいゲームでした。(中村は)すごかったです。チームを引っ張っていますね」

DeNA・吉田スカウト部長「肩もある。足がいいのも見せてくれた。Aランクでしょう」

オリックス・柳川スカウト「1年生のときから見てきましたが、逆方向(右方向)への本塁打は初めて。今年のアマチュアの中で1番の捕手」

★満員札止め

登場した8校中5校が優勝経験校という好カードと祝日が重なった第4日は、午前6時30分に今大会初の「満員通知」が出された。午前8時開始の第1試合の広陵-中京大中京から札止め。同7時49分からは、入場できないファンに甲子園球場内の雰囲気を体感してもらうため、外野席最前列の下の通路をライトからレフトまで一方通行で歩く「通り抜け」が実施された。

中村 奨成(なかむら・しょうせい)

1999(平成11)年6月6日生まれ、18歳。広島県出身。小1から地元の軟式チーム、大野友星で野球を始める。中学時代は大野シニアに所属。広陵では1年春からベンチ入り。50メートル6秒0、遠投120メートル。1メートル81、78キロ。右投げ右打ち。高校通算40本塁打。

No image

六回にソロを放った中村はガッツポーズ。八回には2本目も打ち、大観衆とプロのスカウト陣の視線を集めた(撮影・二星昭子)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中日ファン不満膨らみ誤発射続出?風船デーに大惨敗
巨人宇佐美、阪神秋山が1号/18日プロ野球まとめ
【劇勝一問一答】巨人・高橋監督、宇佐見サヨナラ弾に「本当に最高の仕事をしてくれた」
DeNA 継投裏目で連勝3で止まる 三上は出場選手登録抹消へ
巨人・陽岱鋼 七回の同点3ランでサヨナラ勝利に貢献
  • このエントリーをはてなブックマークに追加