最新ランキングをチェックしよう
IBMの新しいPower9チップはAIと機械学習のために開発された

IBMの新しいPower9チップはAIと機械学習のために開発された

  • TechCrunch
  • 更新日:2017/12/06

人工知能や機械学習などのリソースを大量に消費する作業を、滞りなく処理するためにコンピューティングパワーを増加させるための競争に、IBMは最新世代のPowerチップであるPower9で参戦した。同社はこのチップを、サードパーティーのメーカーや、Googleなどのクラウドベンダーへ販売する予定だ。一方、Power9チップを搭載した新しいコンピューターAC922もリリースする。また、IBMクラウドに対し

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
バックアップボタンがある小型の外付けSSDがTranscendから発売
サムスン、30.72TBもの世界最大SSDを発表、大量生産すでに開始
2.45インチ画面の極小スマホ「Unihertz Jelly Pro」国内版ファーストインプレ。技適あり、国内MVNOのAPNも登録済み
ロボットに多大なストレスを与える、ボストン・ダイナミクス社恒例のテスト風景
  • このエントリーをはてなブックマークに追加