最新ランキングをチェックしよう
五輪ボイコットを捨て、実を取ったプーチン大統領の選択 「愛国者なら五輪に行くな」となおも選手に迫るロシアの守旧派、その背景は?

五輪ボイコットを捨て、実を取ったプーチン大統領の選択 「愛国者なら五輪に行くな」となおも選手に迫るロシアの守旧派、その背景は?

  • WEDGE
  • 更新日:2017/12/07

平昌冬季五輪をボイコットすべきだ――。国際オリンピック委員会(IOC)がロシア選手団の平昌五輪参加可否を発表する前、ロシアではドーピング問題は米国がロシアを貶めるために作り出した陰謀であるとして、強硬論が渦巻いていた。
 しかし、その雰囲気は鶴の一声で一変した。「私たちはどんな封鎖策も宣言しないし、個人的資格で参加したい選手たちを邪魔することはしない」。IOCや米国を批判していたプーチン大統領その

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小平奈緒、スケート以外にこんなすごい一面が!―中国メディア
次のオリンピック開催地、知ってますか? 意外と知らない平昌、東京の後...
韓国のライバルにも、KYな質問にも。小平奈緒の“神対応”に、称賛の声
男子スキークロスでカナダ代表が骨盤を骨折 ジャンプのあと空中でバランスを崩す
カーリング女子日本のおやつタイムが「かわいすぎ」 試合途中の映像に釘付けになる人続出
  • このエントリーをはてなブックマークに追加