東京メトロ、車両内で無料Wi-Fi提供 銀座線で12月から

東京メトロ、車両内で無料Wi-Fi提供 銀座線で12月から

  • ITmedia
  • 更新日:2016/11/29

東京メトロは11月29日、銀座線の車両内で利用できる無料Wi-Fiサービスを12月1日から順次導入すると発表した。2016年度内に日比谷線、18年度には丸ノ内線でもサービスを始める予定。

No image

東京メトロのほぼ全駅の構内で提供している無料Wi-Fiサービスを車内にも拡張。銀座線の全40編成のうち、16年度末までに5編成に導入を予定しており、20年度までに全編成への導入完了を目指す。

利用するには、東京メトロのWebサイト、エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム(NTTBP)のWi-Fi認証アプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」(iOS/Android)、ワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)のアプリ「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」(iOS/Android)のいずれかに登録する必要がある。

新型車両の導入に合わせ、日比谷線では16年度、丸ノ内線では18年度から同様のサービスを始める予定。その他の路線は「導入に向けて準備中」(同社)としている。

No image

利用方法

No image

導入計画

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
MacとLinuxが増加、XPも増加 - 11月OSシェア
スマホで音楽を“いい音”で聴く10の方法
これはきっと日本だからできた「ウスカル」ノート、新dynabook Vは東芝の技術がてんこ盛りだ!!
トヨタ製カーナビアプリが無料公開。使い勝手どう?
自転車でiPhoneを充電!ペダルも重くならないチャージャーが発売!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加